放送エリア外のラジオを聞けるKDDIの「LISMO WAVE」


音楽ストリーミングサービス「LISMO WAVE」の提供開始について (KDDI)

KDDIと沖縄セルラーは、au携帯電話で全国52局のFMラジオ放送を、地域に関係なく聞くことができる「LISMO WAVE」を1/26から開始します。

FMラジオのIP再配信としては「radiko.jp」が有名ですが、「LISMO WAVE」では有料(税込315円/月)で対応端末もauスマートフォン(IS03、REGZA Phone IS04、IS05)とau携帯電話(T006)に限られる代わりに、radikoのような視聴地域の制限がなくなり、データ通信(3GおよびWi-Fi)が使えるところならどこでも聞けるという画期的なサービスです。

radikoの時はやれスポンサーがどうだ、やれ権利がどうだということで、FMでも同じ放送が聞ける範囲に利用可能エリアが制限されていましたが、LISMO WAVEがその壁をあっさり破ってしまいました。

思うに、テレビよりラジオのほうが、インターネット対応という点で一歩先を行っている印象です。ラジオは音声のみであるがゆえにTwitterとも相性よさそうですしね。

FMラジオを聞ける「ラジオチャンネル」は月額315円ですが、5月末まではキャンペーンということで無料になります。また「音楽映像チャンネル」は無料。お手軽に試せる環境になっているので、明日早速試してみようかなと思っています。

放送エリア外のラジオを聞けるKDDIの「LISMO WAVE」」への1件のフィードバック

  1. keichan

    試みとしては面白いとは思うんですがねぇ。
    ラジオを聴かない世代も増えてますし、局のほうは広告収入も厳しいなか魅力的な番組作りをしていかないと。
    315円とはいえユーザーはシビアにとらえてくるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.