携帯電話充電器-microUSBアダプタについてふと思う


いやね、従来の携帯電話の充電器をスマートフォンのmicroUSB端子にさして充電できるようにするアダプタってあるでしょ?

↓こういうやつ
1296280597152

これって物理的な端子の形状を変更するだけなので、電圧とか大丈夫なの? ってふと気になっちゃったんですよ。で、手元にある携帯電話の充電器を調べてみました。

docomo1 (FOMA ACアダプタ01)
→5.4V 700mAh

docomo2 (FOMA ACアダプタ 02)
→5.4V 700mAh

au  (共通ACアダプタ01)
→5.0V 600mHh

SoftBank (ACアダプタ ZTDAA1)
→5.4V 700mAh

番外編 急速充電器 SHCAK1 (Vodafone時代のシャープ端末に付属していたもの)
→5.2V 650mAh

au以外は微妙に電圧が高いですね。ただ、例えばdocomoで販売しているGALAXY SではFOMA ACアダプタ 02+microUSB充電アダプタが純正の充電環境として案内されていますし、SoftBankの003SHも本体付属の充電用microUSB変換アダプタをZTDAA1と組み合わせて使うのが純正のようですから、この程度の電圧の違いは問題にならないのかもしれません。

ただ海外端末とかどうなんでしょう? ちょっと気になる…。結局いろいろ調べても心は晴れない土曜の夜でした。

ちなみに、手元にあるUSB給電用のACアダプタをいくつか見る限り、電流の方は様々ですが、電圧はどれも5.0Vのようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.