Google Chromeがついにバージョン10の大台に


image

GoogleのWebブラウザ「Chrome」の安定版がバージョンアップし、Firefoxが4をまだ出せないのとは裏腹に、ついにバージョン番号が10の大台に乗りました(もちろん単純には比較できませんが)。

変更内容はJavaScriptのスピードアップ、セキュリティ向上、バックグラウンド動作するWebアプリなど。一部ではこのバージョンからHTML5でのH.264動画サポートが外されたと言われていましたが、少なくともうちの環境ではまだ再生できています。

Chromeには概ね満足しているのですが、こんなにバージョンが上がったのに印刷プレビュー機能が実装されないのだけは何とかしてほしいです。印刷という行為自体Googleっぽくないと考えているのかもしれませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.