docomo、4/1からSIMロック解除開始


SIMロック解除の開始について (docomo)

すでに発表されていたdocomoのSIMロック解除ですが、3/11に詳細が発表されています。ぶっちゃけあまりに記事が長いのでリンク先を読んでいただいたほうがいいのですが、概要だけ紹介いたします。

・ロック解除の対応は4/1以降新たに発売される端末。MEDIASやXperia arcは非対応
・解除料金は3,150円
・全国のドコモショップで受付
・店頭でSIMロック解除について説明後に解除を実施

なお他社のSIMロック解除端末にdocomoのSIMカードを入れた場合の料金は基本的にdocomo端末利用時と同額です。ただし総合プラン(音声通話も含んだプラン)については、テザリング非対応であることが確認できた場合のみパケット通信の上限が5,460円(パケ・ホーダイ フラット)/5,985円(その他のパケ・ホーダイ)になり、テザリングが使える環境の場合は上限10,395円となります。データ通信系の場合はテザリングの有無に関係なしです。テザリング規制ですが、実際に徹底できるのかしらとも思います。抜け道を探すユーザーとつぶすdocomoとのおっかけっこになりそうです。

なおSIMロック解除に合わせて、SIMカード単体での契約を開始します。SIMカードは通常サイズおよびiPhone 4やiPadで使われているいわゆるmicroSIMサイズの両方が提供されます。microSIMの名称が「ドコモminiUIMカード」なのがややこしいですが、microSIMの正式な名称がETSI(欧州電気通信標準化機構)では「Mini-UICC規格」と定められているせいでしょうかね。

SIMロック解除への道筋は見えましたが、果たして日本に根づくのでしょうか。根付くとしても相当時間がかかりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.