2011年4月の携帯・PHS・BWA純増数


今日(4/7)、携帯電話・PHS・BWAの2011年4月純増数が発表されました。

キャリア 純増数 備考
docomo 188,000 2in1:-7,900
プリペイド:-1,600
モジュール:15,500
KDDI 140,100 プリペイド:-4,600
モジュール:31,100
SoftBank 239,300 ダブルナンバー:-600
プリペイド:12,300
モジュール:68,400
EMOBILE 74,400 プリペイド:1,200
WILLCOM 55,100  
UQ 95,800  

IP接続サービスは以下の通り。

サービス 純増数
iモード/spモード 226,900
EZweb 87,300
Yahoo!ケータイ 193,700
EMnet -1,900

MNP転入出は以下の通り。

キャリア MNP転入出
docomo -28,300
KDDI -23,000
SoftBank 51,400
EMOBILE -100

純増数だけを見ればSoftBank勢いあるねぇという感じなのでしょうが、iモード/spモードの純増数がYahoo!ケータイのそれより上回っているのが気になって、試しに「(純増数)-(モジュール純増数)」という数字を作ってみると、

docomo:188,000 – 15,500 = 172,500
KDDI:140,100 – 31,100 = 109,000
SoftBank:239,300 – 68,400 = 170,900

となり、むしろdocomoが上回ったりします。それだけSoftBankのフォトビジョン販促がすごいということも言えそうです。

あといつものことですがSoftBankは都市圏が強いんですよね。今回の純増も東名阪では他社を大きく引き離していますが、それ以外の地方では結構均衡していたりします。北海道ではdocomo:7,200、KDDI:4,400、SoftBank:5,700だったりしますね。

2011年4月の携帯・PHS・BWA純増数」への2件のフィードバック

  1. stakenaka

    東北地方では、ドコモとauが増えているそうで、ソフトバンクは減少しているそうです。理由は簡単で、大半の機種で緊急地震速報が受信できないためだそうです。

  2. えど 投稿作成者

    stakenakaさん>

    東北での各社純増は

    docomo: 24,800
    KDDI: 12,500
    SoftBank: 6,700

    と、SoftBank劣勢が目立ちます。そりゃ孫社長も重い腰を上げて緊急地震速報に対応させようということになりますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.