docomo夏モデル発表、ついにXi対応モバイルルーターが発売(ってそっち?)


2011夏モデルに24機種を開発および一部機種を発売 (docomo)

今日(5/16)発表されたdocomoの夏モデル、注目度の高いスマートフォンなどについてはS-MAXなどにたくさん記事が出ているのでまあそちらをご覧ください。

個人的に注目したいのは次世代高速通信サービス「Xi(クロッシィ)」に対応したモバイルルーターが登場することです。今までXiに対応していたのは、USBかExpressCardに接続するデータカードしかない状況でした。最近のデータ製品の売れ筋であるWi-Fiモバイルルーターが投入されることで、この夏のエリア拡大と合わせユーザー数の拡大が見込まれます。

今回投入されるのはLGの「L-09C」と、

image

Buffaroの「BF-01C」です。

image

スペックの違いを見ていくと、L-09Cが比較的プレーンなモバイルWi-Fiルーターであるのに対し、BF-01Cは従来製品「BF-01B」のように上流回線として有線/無線LANを使うことができるなど高機能。そのかわりと言ってはなんですが、電池の持続時間はL-09Cが約6時間、BF-01Cが約4時間(Xi通信時)、同時接続台数がL-09Cが10台、BF-01Cが6台。それなりに棲み分け出来そうな2機種ですね。

Xiには大いに興味が有るところなのですが、今ひとつモバイルWi-Fiルーターの使い道が見つからなかったりします。これでiPadやらAndroid3.0タブレットやらがあれば絶好なんでしょうけどね…そこまでは手が出ないw。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.