「公衆無線LANし放題」終了、ユーザーは「ソフトバンクWi-Fiスポット」がずっと無料で利用可能


昨日(6/10)、iPhone 4にこんなメールが。

softbank_wifi

「公衆無線LANし放題」ってどんなサービスだっけ?と思ってしまいましたw。

ソフトバンクモバイル、iPhone 3Gユーザーに「公衆無線LANし放題」を無償提供 (日経トレンディネット)

なるほどiPhoneユーザーには「BBモバイルポイント」などの公衆無線LANが無料提供されていたんですね。いままでほとんど使ったことなかったですw。

Wi-Fi(無線LAN) (SoftBank)

で、SoftBankとしては「ソフトバンクWi-Fiスポット」に片寄せする形で「公衆無線LANし放題」を終了すると。料金表によると「ソフトバンクWi-Fiスポット」は加入から2年間無料、その後は月額490円の有料サービスなのですが、「公衆無線LANし放題」のユーザーには「無料で提供」と最初に宣言した手前、ずっと無料にするということのようです。

ずっと無料ならということで、早速「ソフトバンクWi-Fiスポット」申し込んでおきました。これから使う機会があればいいのですが…。トラヒックオフロードにも協力したいですし。というかSoftBankとしてもトラヒック逃したいでしょうし全員無料にしてもいいのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.