DC-HSDPA対応端末、SoftBankの007Zに続きEMOBILEから「GP02」が7/28発売


Wi-Fiルーター販売台数No.1 「Pocket WiFi」シリーズ最速モデル 下り最大42Mbps対応の「Pocket WiFi(GP02)」を7月28日より販売開始 (イー・アクセス)

20110614-02

従来のHSDPAの周波数帯域を2本分束ねて高速化する「DC-HSDPA」。国内ではSoftBankが「007Z」を発売していますが、今回EMOBILEから「GP02」が7/28発売開始です。

気になる料金は「EMOBILE G4 データプラン(にねんS)」で購入時支払いが4,980円、月額料金3,880円。SoftBankの「データし放題フラット」のキャンペーン価格と同額で、思ったより安く出してきた印象。但しEMOBILEの場合は「高速モバイルキャンペーン」と称した料金で、最大25ヶ月までの特別価格、それ以降は5,580円/月になります。

いいなあ、使ってみたいなあ…(でも使い道がない)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.