国内初のWindows Phone 7搭載auスマートフォン「IS12T」発売日ゲットしましたよと


本日8/25発売!auの国内初Windows Phone 7スマートフォン「IS12T」を速攻チェック【レポート】 (S-MAX)
auのWindows Phone 7搭載スマートフォン「IS12T」、買ってから「とりあえず」使えるようにするまでの手順を公開【レポート】 (S-MAX)

6417951f

詳細はS-MAXで書かせていただいています(今後も書きます)のでそちらをご覧くださいということにしておいて、記事にするほどもない感想を書くならば、素性はいいなと。さすがにMicrosoftが商品レベルで作っているだけあって全体の整合性もあり、動かしていてかっちりしている印象を受けます。この「かっちり」、うまくいえないのですが、iOS端末は同じくかっちりしているように思うのですが、Android端末は(モノにもよりますが)機能により動きがちぐはぐな印象を受けることがあり、iOSやWindows Phone 7ほど「かっちり」してないんですよね…。

ちょうどMacOSとWindowsとLinuxの関係性に例えるとしっくりくるかも。一番自由度が高く開発者が何でもできそうなのはLinuxですが、その自由度の高さゆえにデスクトップOSとしてみた時に動きが整合しないということ。

個人的にはiOSに匹敵する「かっちり」を備えたWindows Phone 7の登場を喜ばしく思います。もちろん後発OSなのでiOSやAndroidに追いつくのには大変な苦労があるとは思いますが、素性は間違いなくいいので、Microsoftや端末メーカーはじっくり育ててほしいなと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.