Androidアプリ「PictPlane for Twitter」のAndroid 4.0最適化をやってみた


PictPlane for Twitter (Android マーケット)

先週「DeathGrip Simulator」をAndroid 4.0対応させたのに味をしめて、今日はTwitterに画像つき投稿をツイートする「だけ」のアプリ「PictPlane for Twitter」をAndroid 4.0対応させてみました。既に対応版となるバージョン1.0.2がAndroid マーケットで公開中です。

device-2011-12-10-170038

基本的にはActionBarなどUI周りの最適化ですが、Twitter周りでAndroid 4.0と食い合わせの悪い実装を見つけるなど、なかなか有意義な作業でした。なお本丸「twicca マルチ画像プラグイン」のAndroid 4.0対応については、twicca本体の対応状況とAndroid 4.0端末の普及度合を見ながら対応時期を検討したいと思います。

Twitter純正アプリやモバツイtouchなど、フルスペックTwitterアプリのpic.twitter.com対応が進んでいるので、PictPlaneの存在意義ももうすぐなくなってしまいますね(´;ω;`)ブワッ。まあ最初からわかっていたことですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.