【S-MAX・記事掲載報告】モバイルバッテリーの電圧測定


スマートフォン充電グッズは本当に安心して使える? いろいろ集めて電圧を測ってみた【レポート】 (S-MAX)

3a6aa89d

写真撮影と測定は2011年末から少しずつやっておいて、記事は紅白見ながら書きましたw。

自分自身「単3電池4本入れるタイプのモバイルバッテリーって実は直列接続してるだけなんじゃないの?」と疑ってかかっていたのがきっかけの記事です。結果として安い製品でも一応電圧調整は入っているということで一安心。

容量だけを追求するならリチウムイオン電池タイプのほうが高性能なのですが、充電状態で長時間おいておくとバッテリーが劣化するという性質上「かばんにいつも入れておいていざというときに使う」という用途には向かないのですよね。(充電状態で長期間おいておける)単3型eneloopを入れてかばんに忍ばせておき、いざというときにそれで給電、さらに不足した場合はアルカリ乾電池でも給電ができるこのタイプの商品はもっと注目されてしかるべきではと思っています。

あとコメント欄で「単なる電圧測定ではなく、実際にスマートフォンを充電中の状態で測定するべき」というご指摘を頂きましたが、ごもっともです。今回の調査観点は「乾電池4本直結で6Vとかスマートフォンにかかってないだろうな」というところだったのでこのような調査方法になっています。充電中の測定を行うには機器(と時間)が足りませんでした。いつか環境を揃えて試してみたいなと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.