DropboxのAndroidアプリに写真やビデオを自動アップロードする「カメラアップロード」機能登場


Your photos, simplified (Part 1) (The Dropbox Blog)

20120226-173220

オンラインストレージサービスDropboxのAndroidアプリに、撮影した写真やビデオをバックグラウンドで自動的にDropboxにアップロードする「カメラアップロード」機能が実装されました。

手持ちのAndroid端末(007SH、ISW11SC)で少し試した範囲では、取りこぼすことなくアップロードされ、結構使えそうな雰囲気。類似機能としてはGoogle+のインスタントアップロードが思い出されますが、私の環境では結構取りこぼすんですよねあれ。

Dropboxのストレージは有限なのと(Google+は2048px以下の画像は無制限アップ可能)、電池消費の問題から、当面常用はしない予定ですが、アイデア次第で便利に使えそうですね。

なおこのカメラアップロード機能を最初に使用すると500MB、さらに写真をアップしていくと使用容量に応じて最大3GBのボーナス容量がプレゼントされますが、ベータプログラム時にすでにボーナス容量をもらっている人はさらにもらえるというわけではないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.