月別アーカイブ: 2013年9月

【注:結論なし】iOS 7、どうしてSoftBankだけ「4G」表示なのか?


ios7_softbank4g

タイトルに記載した通りこの記事は結論を示すわけではありませんw。

iPhoneの最新OS「iOS 7」にアップデートしたiPhone 5では、SoftBank 4G LTE(AXGPを使った「SoftBank 4G」とは別物)の電波を利用している際に「4G」と表示されます。KDDIや(iPhone 5s/5cから参入した)docomoでは「LTE」と表示されます。この辺なんででしょうかね。

個人的に以下のような妄想をしてみました。

・9/30に発表される新機種は「4G LTE」と「4G」の両方が利用可能になる
・これを機にLTEとAXGPのサービス名称を「SoftBank 4G」に統一する
・そのためiPhoneでも「LTE」ではなく「4G」表示にしている

でもEvery Little Thingを起用してまで「LTE」を強力プッシュしていたSoftBankですからこの線はなさそう。あるいは

・本来iPhone 5s/5cはAXGPに対応する予定だった
・そのためSoftBankは「4G」と表示されるように(何らかの方法で)iOSに指定した
・しかし何らかの事情でAXGPに対応しなかった
・「4G」表示だけが名残で残った

とかですかね? あるいは超大穴で

・実はSoftBankのLTEネットワークだけ他社と違う仕組みが入っており、iOSが「4G」と判定している

とか、

・HSPA+のエリアでも「4G」と表示させるためにやっている

とか。なんにしても妄想ですね。

【S-MAX・記事掲載報告】「スマホのちょっと深いとこ」:スマホがWi-Fiのフルスピードに対応しない件


300Mbps対応のWi-Fiに300Mbpsではつながらない?意外と知られていないスマートフォンWi-Fi接続の「本当の速度」【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】 (S-MAX)

cba83625

「アクセスポイントがいくら高速でも、通信相手のスマホやタブレットが対応していなければスピードは出ないよ」という、言ってしまえば当たり前の話題を延々と記事にしてみました。

スマホやタブレットのカタログを見ると「802.11n対応」とか「802.11ac対応」とかは書かれていても、それらの中のどの通信速度まで対応しているか書いているケースは少ないんですよね。なので「802.11n=300Mbps、よって802.11nに対応している自分のスマホは300Mbps」という思い込みは普通にありそうかなと。自分も一時期そんなこと考えていましたし。

スマホやタブレット各社に置かれましては、通信規格名だけではなく、対応している最高リンク速度の明記をお願いしたい所存です。

iPhone 5c/5s、入荷が多いのか売れていないのか


iPhone 5c/5s 在庫状況のご案内 (yodobashi.com)

image

ヨドバシカメラマルチメディア札幌に行ってきましたが、9/20に発売された新iPhoneで売り切れているのは5sのシルバー・ゴールドのみのようで、5sのスペースグレイと5cは各社店頭在庫が残っていました。

さすがに発売後最初の週末ということで、特設されたiPhoneコーナーには人が多くいましたが、列をなして購入するような雰囲気ではないのが今までのiPhone発売とは違うところですね。5cは言うにあらず、5sも色さえ選ばなければ普通に衝動買いできてしまいそうな感じでした。

この現象をどうとらえるか。5cの初動が鈍いのはなんとなくわかりますが(5cのターゲットとなる客層は携帯電話を発売日直後に指名買いはしないでしょう)、5sはスペースグレイがよっぽど不人気なのか、あるいは5s自体に新鮮味がないと捉えられているのか…。もしかしたらスマートフォン市場の潮目がちょっと変わってきているのかもしれません。

【S-MAX・記事掲載報告】iPhone 5s開封レポート


話題の最新iPhone「iPhone 5s」をさっそくゲットしたので開封!USIMカードがちょっと違う?【レポート】 (S-MAX)

6807effa

左が5sです。念のため。

というわけでiPhone新機種「iPhone 5s」の開封レポートです。5sは当初品不足が懸念されていましたが、ふたを開けてみればスペースグレイならば比較的容易に手に入るようで、うちの会社でも無事ゲットできました。

外見は本当に驚くほどiPhone 5と同じで、新しいものを所有する喜びはあまりないかもしれません。USIMカードが変わっていたのはちょっと意外かなと。最初はUSIMカードに互換性がないという話題もありましたが、実際に差し替えてみたところ問題なく利用可能でした。

iPhone 5sは主に開発用として活用されることになりますが、合間を見て指紋認証など5sならではの機能も試していきたいところ。

iOS 7リリースによせて


新OSの実力は?Apple「iPhone 5」をiOS 7にアップデートしてみました――各注目機能をファーストインプレッション【レビュー】 (S-MAX)

ios_7

iPhone 5でアプデしていましたが、本業忙しく記事書きも何もできませんでしたスミマセン(冒頭の記事は別の人が書いています)。

大きく変わった見た目や操作感に最初は違和感ありましたがもう慣れました。とりあえずアプリの更新が自動的にダウンロードされるようになったのは面倒がなくてよいと思います(ちなみに自動ダウンロードは設定でオフにもできます)。

しかしiPhone 5でアプデしてしまうと、本当に5s/5cとさほど変わらないユーザー体験になってしまいますねと。もちろんLTE周波数対応や5sの指紋認証とか見るべきところはあるのですが、まああと1年これでもいいかと思ってしまうところもあって。