【S-MAX・記事掲載報告】Gmailをリアルタイム着信させるのにYahoo!メールと組み合わせてみる


Exchangeサポート終了を悲しむあなたに朗報! Yahoo!メールとの合わせ技でGmailをiPhone標準メールアプリでリアルタイム着信させる裏ワザ【ハウツー】 (S-MAX)

2deb6c80

新年一発目のS-MAX記事は、前々からアイデアだけはあったものの試せていなかったGmailのリアルタイム着信ワザをまとめてみました。iOS端末でメールをリアルタイム着信させるには、Exchangeを使う方法とリアルタイム着信対応のIMAPを使う方法の2種類が考えられますが、前者の場合受信サーバーと送信サーバーを別個に設定できず「送信はGmailそのものを経由して行う」ということができないため、Yahoo!メールのIMAPを使った方法を提案してみました。

当初はMicrosoftのOutlook.com(旧Hotmail)が持っている別メールアドレスの登録機能を紹介するつもりでしたが、この機能で登録したメールアドレスで送信を行うと、Gmailそのものを経由して送信した場合とメールヘッダーが変わってしまい、なりすましメールの扱いになってしまう可能性がありました。今回紹介した方法は送信はGmail経由なのでその心配はありません。その分多少トリッキーな設定になってしまっていますが。

万人にオススメできる方法でないのは承知しておりますので「どうしてもGmailをiOS標準メールアプリでリアルタイム着信させたい」という方のみ、かつ自己責任でお試しいただくようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.