【責任転嫁?】Xperia Zそのものより気になるdocomoからのアドバイスチラシ


Xperia Z買いました。その話はおいおいするとして、この記事では購入手続き時にもらったチラシを紹介します。

docomo_smartphone_advice

何とも言えない雰囲気を漂わせるこのチラシ、どのくらい(会社としての)docomo本体が関わっているかは知りませんが、いろいろと突っ込みどころがあって何ともかんとも。

スマートフォンユーザーが直面するトラブル「フリーズ」「強制終了」「電源再起動」「熱」について、原因と対応策が記載されていますが、なんというかここまでユーザーに負担を押し付けて「それが何か?」と言わんばかりのこのチラシの雰囲気に閉口してしまいます。どれもこれもユーザーの責任じゃないだろうに。

中でもアプリ開発者の端くれとしては「強制終了」の説明が気になります。

アプリ等を使っているときに、画面上に下図のような表示がされ、実行中のアプリが強制終了する場合があります。これは、本体メモリ不足の上に複数のタップ操作が重なるとスマートフォンが処理しきれなくなり、実行中のアプリ等を強制終了させ、動作を安定させようとしています。

いや強制終了の最大の原因はアプリの不具合だし。こんなことまでユーザーに責任を押し付けていいのでしょうか? 極めつけは一番下に書かれている「1日1回、スマートフォンの電源OFF/ON」。そんなことを強要してまでスマートフォンを一般の人々に売ってほしくないなと。

要するにここに書かれているのはすべて回避策であって解決策ではないんですよね。仮にもdocomoのロゴを入れて配布する内容ではないです。「うち(docomo)の製品は欠陥があるので回避策で何とかしてね」と言っているようなものですから。

現実問題としてこのチラシに書かれていることは実際に起こりうることですし、書かれている回避策が有効な場合もあるでしょうが、それをdocomoの名前で言っちゃだめだろうと。

※「不要なアプリはアンインストール!」というなら、削除できないキャリアアプリとかをなんとかしてほしいというのは言ってはいけないのでしょうね。

【責任転嫁?】Xperia Zそのものより気になるdocomoからのアドバイスチラシ」への5件のフィードバック

  1. 狸小路月燕

    いやほんとどうにかしたいわ「不要なアプリ」。root取ろうかどうしようか悩んだまま1年半を迎えようとしている……

  2. えど 投稿作成者

    月燕さん>
    現在使用中機種はXperia acroでしたっけ? Android出始めの時はSDカード利用を前提として本体ストレージが小さい機種が多かったのが痛いところです。最近の機種は16GBくらいは積んでいるので容量という面ではまだましになったのですが。

  3. 狸小路月燕

    iPhone@auに逃げ出すことにしたわ……娘が高校生になる(なれるのかどうかは不明)ので娘の新規導入に合わせて一家で。

  4. えど 投稿作成者

    月燕さん>
    iPhone 5も流通量が潤沢になってきていますし、アプリ側の対応などいろいろとこなれてきていて、購入にはいいタイミングかもしれません。
    結局docomoはこういう検討をユーザーにされたときに「iPhoneが選択肢にない」ことが逃げられるきっかけになっているのだろうと思ったり。iPhone絶対主義者ではないですが、選択肢がないのとあるのとではあるほうがよいだろうなと。

  5. 狸小路月燕

    いや、実はMNPを決めた最大の理由は「学割による基本料割引が新規・MNPにしか適用されない」だったりする。だから問題は「既存ユーザよりMNPを優遇するキャリアの姿勢」であってdocomo固有の問題かといわれるとちょっと違うのかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.