WordPressバックアッププラグイン「BackWPup」、古いアーカイブが削除されない事象などを修正したv3.0.7がリリース


BackWPup (WordPress)

WordPressバックアッププラグイン「BackWPup」について、「古いアーカイブファイルが削除されない」とブログで指摘をしていましたが、

WordPressバックアッププラグイン「BackWPup」で古いファイルが消えない事象の原因 (今日の気分はバリいくつ?)

この修正を含んだバージョンv3.0.7が公開されています。修正内容にも

Version 3.0.7

Improved: All job requests will done over wp-cron.php now
Improved: Ajax calls if blog in maintenance mode
Improved: Getting of DB_CHARSET
Improved: FTP file deletion
Improved: Dropbox authentication (If restrict to job settings page not work you can open the settings page manually again to authenticate)
Fixed: No maintenance mode, if a maintenance mode already active
Fixed: Archive file deletion
Updated: AWS SDK to Version 2.2.1 (PHP 5.3.3+)

ときちんと記載されていますね。またv3.0.7のソースコードを読んで、事象を発生させている実装が修正されていることも確認できました。

実はこの件、前回ブログ記事をアップした直後に開発元(Inpsyde GmbH)にメールでバグレポートを送ったのですが、きちんと反映してくれました。感謝感謝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.