オンラインストレージ「Copy」、Googleのストレージ統合に対抗して初期容量を15GBに増量


アカウント作成 (Copy)

image

Googleが自社で提供している「Gmail」「Google ドライブ」「Google+ 写真」のストレージ容量統合を発表しました。従来はたとえばGmailが10GB、Google ドライブとGoogle+ 写真が合わせて5GBとサービスごとに容量が決まっていましたが、変更後は全部合わせて15GBという計算になります。Gmailであまり容量を使っていない場合、その分Google ドライブの容量を多く使えるようになるわけです。

この動きに対抗してオンラインストレージ「Copy」が初期無料容量を5GBから15GBに引き上げました。Googleのストレージ容量をすべてGoogle ドライブで使った時の容量に対抗した感じです。このCopy、知名度こそGoogle ドライブやDropboxほど高くはありませんし、PCやMacでローカルファイルシステムと同期して利用できたり、iOSやAndroid端末向けのアプリでファイルを操作できたりとほぼ同じことができます。アプリやWebの画面は英語ですが、ファイル名が文字化けはなく実用上問題ありません。

こちらのリンクからアカウントを作ってアプリにログインすれば、無料15GBにプラスして5GBのボーナス容量がついて、20GBで使い始めることができます。試すだけはタダなのでまずは試してみてもよいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.