@nifty「v6プラス」ついに申し込み


@nifty光ライフ with フレッツ (@nifty)
IPv6接続サービス「v6プラス」の提供開始について (@nifty)

【5/27】@niftyに電話して6/1付の加入手続きを依頼

【6/5】@niftyスタートキットが届き、とりあえずIPv4(PPPoE)を@niftyに切り替え

【6/11】支払方法の登録が完了したものの料金コースが「常時接続開通待ちコース」のまま。7月まで待ち

【7/2】料金コースが「@nifty光ライフ with フレッツ」に変更されたので「v6プラス」申し込み←今ここ

6月に@niftyに申し込んだものの、NTT東日本との情報連携が完了するまで「常時接続開通待ちコース」というステータスでv6プラスに申し込みできなかったのですが、今日(7/2)にステータスが変更され、速攻でv6プラスを申し込みました。申し込み自体はWeb画面で特に気をつけることもなくあっという間に完了。

nifty_v6plus

これから先は@niftyとNTT東日本、JPNEが連携して手続きを進めていくことになります。うちの場合はv6プラス対応のひかり電話ルーターを使用していないので、NTT東日本から一度連絡が来ることが想定されます。もう少し待ちですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.