【S-MAX・記事掲載報告】iPhoneの大画面化と開発環境(「スマホのちょっと深いとこ」)


待望の画面サイズ拡大は次世代iPhoneで実現できるか?鍵を握るのはアプリ開発環境の対応【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】 (S-MAX)

f22f1d22

よく「次のiPhoneは画面がより大きくなる」とかいう噂が流れるけど、現在のピクセル密度を保ったまま画面を大きくするならアプリ開発側も対応が必要だよという話です。

Androidはその辺よくできていて、QVGAからフルHDまで対応の幅を広げてきました。対してiOSは、画面サイズの種類が極端に少ないことから、開発環境もアプリ開発者も画面サイズを決め打ちで想定してしまっているのが現状です。

画面設計をスケーラブルにできるよう環境が整備されればよいのですが……。あと数か月してXcodeがアップデートされたなら、その中に次世代iPhoneのヒントが隠れている可能性は高そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.