Microsoftのクラウドストレージ「SkyDrive」は「OneDrive」に


OneDrive is coming soon. (onedrive.com)
Microsoft、「SkyDrive」を「OneDrive」に改称へ (ITmedia)

Microsoftのクラウドストレージとして長い歴史を持つ「SkyDrive」ですが、「OneDrive」へ名称が変更されるとのこと。

image

名称に関してイギリスの衛星放送BSkyBと争って敗れた結果、「SkyDrive」の名称をMicrosoftが使えなくなったため。基本的には既存のサービスのまま、SkyDriveの名前だけが変わるようです。

個人的に気になっているのは表立った名前よりも裏で使われている「SkyDrive」文言の行方。たとえばAndroidアプリのパッケージ名は現状

com.microsoft.skydrive

となっているのですが、アプリのパッケージ名を変えると別アプリとして識別されるため、既存アプリのバージョンアップができなくなります。パッケージ名に旧称を残したままで大丈夫なのか、あるいはもう別アプリとしてしまうのか。

またPCのSkyDrive同期フォルダも

C:\Users\yoshikawa\SkyDrive

となっていたりしますし、しばらくの間は「OneDrive」と「SkyDrive」の名称(文言)があちこちに混在した状態になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.