さらばフェムトセル「ホームアンテナFT」お世話になりました


sbm_femto

ソフトバンクモバイルのフェムトセル(超小型携帯電話基地局)「ホームアンテナFT」。LTE対応端末だと接続されない(接続先として選択されない)という話題を以前書きましたが、結局電気代の無駄ということで解約することに。

解約方法についてはこちらをご覧ください。基本的には「つながるお父さんダイヤル」に電話して、音声ガイダンスに求めて選択していくと解約完了。オペレーターと会話をすることもありませんでした。

あとは機器を取り外して指定の住所に送り返すだけ。住所はSMSで通知されるということでしたが、今のところまだ何も来ていません。住所はWebページにも書いてあるのでそちらに送り返せばよいでしょう。なおオペレーター(解約ではない別のメニューを選んで無理やり接続しました)に確認したところ着払いでいいそうです。

ホームアンテナFTがうちに最初にやってきたのは2010年9月8日。3年半くらいの稼働期間でした(ホームアンテナFTは一度機器交換されています)。2010年当時はソフトバンクモバイルに900MHz帯が割り当てられることも、LTEがこれほど普及することも想像できませんでした。まずはご苦労様ということで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.