災害時のWi-Fiは統一SSID「00000JAPAN」をチェック


災害時に公衆無線LANを無料開放 世界初の統一SSID「00000JAPAN」策定 (ITmedia)

携帯電話各社などが提供する公衆無線LANサービスにおいて、災害時に統一SSID「00000JAPAN」が提供されるとのこと。

この手の話題は「永久に提供される機会がないこと」が最善なのですが、万一への備えは必要ですね。ただWi-FiのSSIDは誰でも任意値を設定して電波を発射できるため、平時に「00000JAPAN」をいたずら的に名乗るAPが出現しそうでちょっと怖いところ。

現状では利用者が明示的に接続する必要がありますが、各社Androidで提供しているWi-Fi自動接続アプリで対応するのは時間の問題でしょうね。自分でもちょっと作ってみようかしら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.