【悲報】Outlook.comの独自ドメインサービスが廃止。新規ドメイン・アカウント登録が不可に。


Google Appsが無料プランを廃止して以降、独自ドメインを用いたクラウドメールサービスとしてほぼ唯一の存在と言えたMicrosoftの「Outlook.com」(旧Windows Live メール)。正直普段あまり使っていなかったのですが、久々にログインしたらこんな内容のメールが。

Windows Live アドミン センターの変更に関する重要なお知らせがあります。 2014 年 4 月 10 日以降、Outlook.com ではカスタム ドメインの新規登録がサポートされなくなりました。 このサービスをご利用いただいているお客様には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。 このメールでは、今後の予定とお客様がご利用いただけるオプションについてご説明いたします。

以下のスケジュールでサービス停止が行われます。

2014/4/10以降:独自ドメインの新規登録を停止
2014/7/31以降:すでに登録された独自ドメインでアカウント追加・変更を停止

既に存在するアカウント・メールアドレスは引き続き使えるようですが、実質的にサービス廃止ですね。Microsoftとしては「Office 365」の利用を推奨していますが、GoogleにせよMicrosoftにせよ、これから独自ドメインでクラウドメールを使おうと思えばお金を払うのが必須と言えそうです。

詳細はこちら。

カスタム ドメインを Office 365 に移行する (Microsoft)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.