NTT東日本の1Gbps光ファイバーが7/1スタート! 既存ユーザーは工事費が泣き所


「フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ」及び「フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ」の提供開始について (NTT東日本)

すでに導入自体は発表されていたNTT東日本の1Gbps光ファイバーサービスですが、正式に7/1申込・提供開始が発表されました。

費用は戸建て向けの「ギガファミリー・スマートタイプ」が5,700円/月(税別)。現在のファミリー・ハイスピードは5,200円/月なのでプラス500円ですね。802.11ac Wi-Fi対応が標準で含まれていることを考えればまあこんなものかと(個人的にはWi-Fi対応を外して安くしてほしいですが…)。

問題は初期費用で契約料が800円、工事費が24,000円(いずれも税別)です。既存のフレッツ光からのサービス変更では契約はかかりませんが工事費はかかるとのこと。以前HGWの交換で1万円くらいとられたことがありますが、今回は24,000円フルフルにとられてしまうんですかね。正直24,000円でHGW交換だけだったら納得いかないところ。

あとサービス変更に伴い既存の「にねん割」の扱いもちょっと気になったり。解除料とか取らないですよね!?

プロバイダー側の対応など不明な点も多いですが、これから数日で情報がそろってくるでしょうから、それから乗り換えの是非を検討しようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.