HUAWEIのハイエンド「Ascend Mate7」、SIMフリーで12月国内登場


ファーウェイ、SIMフリーの6インチフルHD液晶搭載スマホ「Ascend Mate7」を日本国内にて12月に発売!オクタコアCPUや指紋センサーなどを搭載したフラッグシップ (S-MAX)

HUAWEIはここのところ「Ascend G6」や「Ascend P7」などSIMフリー端末を国内投入しているのですが、国内事業者の周波数帯域と今一つ食い合わない(docomoの800MHz帯LTEに非対応とか)ため今一つ魅力が感じられなかったんですよね。

今回の「Ascend Mate7」はdocomoの800MHz帯(B19)、2.1GHz帯(B1)、1.7GHz帯(B3)に対応するため、MVNOのSIMで利用するには不便がない状態になりました。スペック的にも6インチフルHDディスプレイにオクタコアプロセッサ、2GBメモリと、HUAWEIの中ではハイエンドに属し、使ってみたいと思わせる内容になっています。

発売は12月。どのくらいの値段で売るんですかね。5万円くらいだとうれしいのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.