【買った】ASUSのLTE対応7インチAndroidタブレット


ASUS MeMO Pad 7 LTE モデル ( Android 4.4.2 / 7 inch / Atom Z3560 / eMMC 16GB / 2GB / LTE対応 / microSIMスロット / ブラック ) ME572CL-BK16LTE (Amazon.co.jp)

me572cl

直前の記事にも書いたのですが、Nexus 7 (2012)がパワー不足で使いものにならなくなってきたので、そちらは遊び用にしてメイン使い(=自宅でのWebブラウザ、Facebook、Twitterなどを利用する)のタブレットを導入しました。iPadとかでもよかったのですがNexus 7の使い勝手がすっかり体に染みついていたので、Nexus 7と同じメーカーの製品で使い勝手も近いであろうASUSの7インチAndroidタブレットにしてみました。

この製品にはWi-Fiオンリーモデルのほかに、LTEに対応したモデルが存在します。特に外で使う予定はなかったのですが、MVNOのSIMを入れて試してみたかったのでLTEモデルにしてみました。OCN モバイル ONEのSIMが問題なく使えています。

ちなみにWi-FiモデルのAmazonリンクも置いておきますね。

ASUS MeMO Pad 7 ( Android 4.4.2 / 7inch / Atom Z3560 / eMMC 16GB / 2GB / ブラック ) ME572C-BK16 (Amazon.co.jp)

以下、しばらく使ってみた感想を列挙してみます。

【良いところ】

・Intelプロセッサは個人的には十分な性能を発揮しており、互換性問題も今のところない
・Nexus 7 (2012) より薄く小さい。サイズ感はNexus 7 (2013)に近い
・microSDに対応している。自分は64GB microSDXCを使用している。
・画面がきれい(1920×1200)
・デザインが好み(特に背面)

【イマイチなところ】

・microSDスロットにふたがないので、microSDなしで長期間運用するとホコリが入りそう
・ASUSの独自アプリが多い(Nexusでないので仕方がないか)
・その独自アプリがFacebookやTwitterのアクセス権を求めてくる
・Bluetoothキーボードを接続したとき、キー配置が変更できない
・純正ケースがどこにも売っていない

全体的には満足なのですが、Bluetoothキーボードのキー配置が変更できないのはちょっと痛いかなと。本来はBluetoothキーボードを接続したときに設定画面に「物理キーボード」という項目が表示されてキー配置を選べるのですが、この機種は「物理キーボード」自体が表示されないのでどうにもならないのです。まあ現実的にBluetoothキーボードをガシガシ使う利用シーンはないので、アップデートに期待しつつしばらく様子見。

ハイエンドを期待する機種ではないですが、それなりの価格でそれなりの使い勝手を求める向きにはよい製品かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.