ELECOMのWi-Fiルーターが一気にモデルチェンジ


簡単設定、高セキュリティ機能を搭載した高速Wi-Fiルーターをさらにパワーアップ!ライフスタイルに合わせて選べる5製品を発売 (ELECOM)

WRC-1750GHBK2-I_01L

エレコムが自社のWi-Fiルーターラインナップを一気に更新します。自宅では802.11ac(最大1.3Gbps)の初代機「WRC-1750GHBK」を使っていますが、これものすごく大きくて場所を取るんですよね。今回のラインナップは1.3Gbpsの「WRC-1750GHBK2-I」、867Mbpsの「WRC-1167GHBK2-I」、433Mbpsの「WRC-733GHBK-I」でサイズはほぼ一緒で、1.3Gbpsタイプが従来よりコンパクトになりました。数千円~1万円台になったら検証用に1台買っておいてもよいかな。

あとエレコムと言えばホテルルーターというわけで、こんなものも。

コンパクトな300Mbps無線ルーターにカードリーダー機能が付いた高速Wi-Fiポータブルルーターを発売 (ELECOM)

WRH-300CRBK_01L

802.11n(最大300Mbps)のホテルルーターに、SD/microSD/USBストレージにWi-Fi経由でアクセスできる機能を付加しました。実用性はともかく、ホテルルーターの次の方向性として面白いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.