KDDIがシャープ製折りたたみAndroid端末を発売へ


KDDI、Androidを採用したシャープ製折りたたみ型ケータイを投入へ!早ければ1月下旬に発売とテレビ東京が報道ーーガラケーならぬ”ガラホ”が復活 (S-MAX)

0e4a0095(写真はイメージです)

シャープがKDDI向けに、Androidを採用した折りたたみ携帯電話を投入するそうです。Androidを搭載した折りたたみ型といえば、2011年にSoftBankがやはりシャープ製の「007SH」を発売していますが、あまり市場にインパクトを与えることができず、後継機も登場しませんでした。

思うに、007SHはAndroidであることを前面に出し過ぎたのではないかと考えています。形が折りたたみなだけで中身はAndroidスマートフォンそのもの、Google Playも使えますしバックグラウンド通信もし放題、普通に使うと放っておいてもパケット通信は上限に到達しますし電池消費もスマホ基準でした。

今度出るKDDIの機種はこんなだったら面白いなと思っています。

・必ずしもAndroidを前面に出さない
・パケット定額なし(もしくは低額の専用プラン)で使える
・バッテリーがフィーチャーフォン並にもつ
・VoLTE対応(キャリアアグリゲーション、WiMAX 2+は必ずしも対応していなくてよい)
・専用LINEアプリ対応
・安い(端末価格で5万円以下)

折りたたみ型スマホにするのか、Androidを転用した今向けのフィーチャーフォンにするのか、方向性に期待です(個人的には後者であってほしい)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.