AnkerのUSB充電器新モデルを横目にUSB Type-Cの夢を見る


Anker 60W 6ポート USB急速充電器 iPhone / iPad / iPod / Xperia / Galaxy / Nexus / 3DS / PS Vita / ウォークマン他対応 【PowerIQ搭載】 (ホワイト) (Amazon.co.jp)
Anker 60W 6ポート USB急速充電器 iPhone / iPad / iPod / Xperia / Galaxy / Nexus / 3DS / PS Vita / ウォークマン他対応 【PowerIQ搭載】 (ブラック)  (Amazon.co.jp)

ガジェット多数持ちの人に絶大な人気を誇るAnkerのUSB充電器シリーズに、USB6ポート60Wタイプが新登場しました。1ポートあたり10W(=2A)を供給できる計算なので、タブレットなど比較的電力食いのデバイスにも思う存分充電ができることになります。

自分はというと、すでに5ポート25Wタイプが2個、5ポート40Wタイプが4個(4個のうち2個は予備としてほぼ未開封)手元にあったりするので当面は様子見です。

それとは別に、2015年には製品の登場が予想されているType-Cコネクタの動向が気になっています。Lightningのようにリバーシブルで差し込め、PC側とデバイス側の区別がなくなるType-Cは、その利便性の高さからあっという間に既存のUSBを置き換える可能性があり、次にAnkerの充電器を買い増すならばType-C対応型になればいいなと。同じ理屈でモバイルバッテリーや便利系USBケーブルにも最近手を出せずにいます。

スマートフォンやタブレットなども、次に買う機種はType-Cになっていてほしいところです。今年の夏モデルくらいからもう全部Type-Cでいいよ本当に。早期の登場に期待です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.