ヘッドホンで高い周波数の音が再生されない事象を実感てきた話


audio-technica カナル型イヤホン バランスド・アーマチュア型 ブラック ATH-CKB50 BK (Amazon.co.jp)

以前このヘッドホンを購入したという話題を書きましたが、このヘッドホン、カタログスペックの周波数帯域が20-15,000Hzなんですよね。そこでそのあたりからテストトーンのWAVファイルを入手して再生させてみたところ、15,000Hzでももうほとんど再生されていませんでした。Apple純正ヘッドホンや端末本体のスピーカー(GALAXY S5)では自分の耳で聞き取れたので、少なくとも15,000Hzについてはヘッドホンに原因があるといってよいと思います。

以前の記事にも書いたのですが、この手の機器はカタログスペックではないと思っています。いわゆるハイレゾ再生には物足りないのでしょうが、自分の使い方の範囲ではそれなりに満足しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.