月別アーカイブ: 2016年6月

OneDriveのエラー表示が切ない


Node.jsのnode_modulesを含んだフォルダをOneDriveに同期させると、いつまでも同期が終わらなくなるんですよね。それ自体はいろいろやって回復したのですが、その過程でOneDriveのWebページに表示されていたエラーがいろいろ切ない感じだったので画像を乗せておきます。

【その1:ソフトクリーム】

onedrive_error_001

【その2:タイヤ】

onedrive_error_004

【その3:鉛筆】

onedrive_error_003

【その4:紙飛行機】

onedrive_error_002

こんなにエラー画面にバリエーションを増やせるなら、その分の手間でエラーが起こらないようにして欲しいというのはわがままでしょうか。

【CodeZine・記事掲載報告】Browserifyについていろいろ


モジュール管理を簡単にするBrowserifyをAPIや他ツール連携で使いこなす (CodeZine)
Node.jsのモジュール依存解決メソッドをブラウザでも使えるBrowserify (CodeZine)

そういえばいろいろ書いてましたよということで。Node.js形式のモジュール管理形式を変換してWebブラウザでも動かせるツールBrowserifyの紹介記事です。

JavaScriptは新仕様の動きが激しいですが、新仕様の記述を変換して古い環境でも使える環境が提供されることが多いです。それだけ柔軟な環境といえますが、逆にわかりづらさを生むことにもなりそう。

あとこの手の記事を書くときに悩みどころは、スクリーンショットが地味になることですかね。サンプルコードの表示自体に深い意味はないですし、自動変換されるコードは人間が読むことを意識していないので複雑ですしと、ぱっと目を引く感じにならないのが毎度難しいところです。

【S-MAX・記事掲載報告】Android版Chromeのアドレスバー色を変える


アドレスバーの色がいきなり変わってびっくり!? Android版Chromeブラウザのちょっとした機能に注目【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】 (S-MAX)

522efb8b

Android版Chromeでアドレスバーの色を変えられるtheme-colorメタタグの話題です。調べたところ2014年11月ごろ、Chrome 39からの導入だそうで、結構前の話題なのですが、活用されてきたのは最近のように思えます。

要するにサンプルWebページ(ソースコードはGitHubで公開)を自慢したかっただけという話もw。

エレコムのいろいろ残念な発売中止:Wi-FiルーターとLinux NAS


Linux NAS NetStorシリーズ NSB-56S4BLシリーズ・NSB-5MS2BLシリーズ発売中止について (ELECOM)
無線LANルーター「WRC-1267GXBK」「WRC-1900GXBK」「WRC-2533GXBK」発売中止について (ELECOM)

5月31日にエレコムのWebページにひっそり出されていた2本のお知らせ。いずれも一度発表した製品を

お客様にご満足いただける性能・品質を満たす製品を提供できる目処が立たない

ため発売中止にするというものです。 特にWi-Fiルーターは個人的にも期待していたので単純に残念です。

WRC-2533GXBK_01NSB-56S4T4BL_01

ただの発売中止ならともかく、今回の製品は結構華々しく発表会をしてるんですよね……。

市場が求めるのは技術的優位と新規格? – エレコム、コンシューマー向けハイエンドルーター発表会 (マイナビニュース)

発表会記事を見る限り、今回の製品への相当な入れ込みぶりがうかがえます。予算も人員もそれなりにつぎ込んだであろう末に発売中止というのは、エレコムにしてもいろいろな意味で痛いところではないでしょうか。