OneDriveのエラー表示が切ない


Node.jsのnode_modulesを含んだフォルダをOneDriveに同期させると、いつまでも同期が終わらなくなるんですよね。それ自体はいろいろやって回復したのですが、その過程でOneDriveのWebページに表示されていたエラーがいろいろ切ない感じだったので画像を乗せておきます。

【その1:ソフトクリーム】

onedrive_error_001

【その2:タイヤ】

onedrive_error_004

【その3:鉛筆】

onedrive_error_003

【その4:紙飛行機】

onedrive_error_002

こんなにエラー画面にバリエーションを増やせるなら、その分の手間でエラーが起こらないようにして欲しいというのはわがままでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.