ELECOMホテルルーター「WRH-583xx2」「WRH-583xx2-S」のファームウェアが更新できないのに納得できず、もう1台買って試した結果


WRH-583WH2-S (ELECOM)

本記事は【謎】ELECOMホテルルーター「WRH-583xx2」「WRH-583xx2-S」のファームウェア更新の手順と、更新できない事象についての続きの記事です。手元の「WRH-583BK2-S」は発売初期に入手して直後に自動アップデートで、「1.99」というどう考えてもテスト用のファームウェアが適用されてしまい、そのせいか今回提供開始された「1.04」というファームへ更新できませんでした。

本当に1.99ファームウェアの問題か確認してみたくなったので、色違いの「WRH-583WH2-S」を購入してみました。こんなやつです↓。

WRH-583WH2-S_01

取りあえず以下の(理由がよくわからない)注意事項をしっかり守って作業した結果、

※1. ファームウェアのアップデートは、WANポート(青のLANのコネクタ)からLANのケーブルを外したままで実施してください。
※2. ファームウェアのアップデートは、必ず本製品の起動後5分以上経過してから実施してください。

購入直後のv1.0からv1.04へ問題なく更新されました。やはりv1.99ファームが問題のようです。強制書き換えモードとか、意図的にファームウェアのバージョンを2.0まで上げるとか、何とかなりませんかねエレコムさん。直近は今回入手した白いほうを使いますが、できれば黒いほうも何とか活用したいので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.