月別アーカイブ: 2017年12月

【読書】カセットテープコンプリートブック


カセットテープコンプリートブック (Amazon.co.jp)

なんとなく懐かしかったので。ソニーのメタルマスターとか憧れでした。カセットテープは、それ自体にモノとしての魅力があって面白かったですね。使いもしないのにカセットテープだけコレクションで買ったり、結局そのカセットテープを使ってしまったりしたりしていたことを思い出します。

カセットプレーヤーのほうも、ウォークマンとかパナソニックのプレーヤーとか、過去に使った記憶のあるものがたくさん掲載されていました。

なお、表紙の「カットプレーヤー」は「カセットプレーヤー」ですね。大胆な誤植。

Apple PayのMastercardコンタクトレスをTSUTAYAの有人レジで試してきた


iOS 11に隠されたApple Payの新機能:モバイル決済最前線 (Engadget 日本版)

従来iOS 10では日本国内で利用できなかった、Mastercardの「Mastercardコンタクトレス」やJCBの「J/Speedy」といった国際ブランドの非接触決済が、iOS 11で利用できるようになったとのこと。

これらの決済が国内で利用できるところはまだ限られていますが、最近ではTSUTAYAで「Mastercardコンタクトレス」(と、Visaの「Visa payWave」)が利用できるようになっています。遅ればせながら自分も試してきました。

Apple Payに登録していたのは、今では発行されていない「MUFG VIASOカード」です。なお、三菱UFJニコスのカードでApple Payに登録できるのは「MUFGカードブランド(アメリカン・エキスプレス(R)・カード、JCB、銀聯を除く)の個人会員様向けのカード」で、さらにMastercardコンタクトレスを利用するには(当然ながら)Mastercardである必要があります。現在発行されているニコスのVIASOカードはMastercardですがMUFGカードブランドでなく、そもそもApple Payに登録できないので注意が必要です。

セルフレジでの利用報告が多いようですが、自分は有人レジで雑誌を買ってみました。レシートにはこんな感じで「NFC Pay」で支払った旨が記載されます。

contactless_001

クレジット伝票には「MASTER /Mastercard」「EMV contactless」と記載されます。

contactless_002

店員さんに「Mastercardの非接触で払えますか?」と伝えると、一瞬戸惑っていたようですが、その後は特に手間取ることもなくレジを操作していただきました。NFCリーダーが光った後、いつもどおりiPhoneをかざして決済完了。決済にかかる時間もiDやQUICPayと大差ない印象で、使える場所が広がれば違和感なく使えるなと感じました。

三菱UFJニコスはApple PayでのMastercardコンタクトレス利用について明確にアナウンスは指定内容ですが、利用規約にはMastercardコンタクトレスの記載があるため、すでに公式に利用可能になっていると考えてよいでしょう。

来日観光客への対応を見込んで、クレジットカードブランドの非接触決済が今後広がっていくことが想定されます。楽しみである一方、iDやQUICPayの立ち位置がどうなるのか、ちょっと考えてしまいます。

【記事掲載報告・CodeZine】XojoとSpreadJS


最近あまりブログ自体を更新できていないので、雑に報告させていただきます。

統合開発環境「Xojo(ゾージョー)」で本格デスクトップDBアプリを作成 (CodeZine)

VBライク開発環境「Xojo(ゾージョー)」のデータベース機能利用例です。

xojo

Angularと高機能JavaScriptライブラリで作るスプレッドシートアプリ (CodeZine)

Webページにスプレッドシートを表示できるJavaScriptライブラリ「Spread.Sheets」の紹介です。

spreadsheets