連休を利用して楽天モバイルの5G基地局見学に行ってきた


連休だからと言って、どこに行くのもはばかられるこういうご時世ですが、人様の迷惑にならない外出として、一人で車を走らせて楽天モバイルの5G基地局を見学してきました。

今回行ってきたのはこちら、札幌市北区にある基地局です。

行ってみると、空き地の片隅にこんな基地局が立っていました。

一番上はほかでもよく見かける4G(1.7GHz帯)用のアンテナですが、その下についているのが5G用のアンテナ(sub6とミリ波)でしょう。基地局近くでは楽天モバイルのeSIMを設定したiPhone 12は5G表示になり、fast.comの速度テストは以下の通り140Mbps程度でした。5Gの速度テストといえば1Gbps超えしているのをTwitterなどでよく目にしますが、iPhoneでは札幌駅近辺のSoftBank 5Gでも100Mbpsを超える程度だったので、iPhoneではそんなものなのかと。

今回見た基地局はsub6とミリ波の両方に対応していました。エリアマップを見る限り楽天モバイルの5G基地局は、既存の4G基地局と一緒にsub6とミリ波をまとめて整備することが多いようなので、ミリ波の活用度合いは他社より多くなりそうな雰囲気。現在は(ミリ波非対応の)iPhone 12で使っていますが、楽天モバイルの5Gを使うならばミリ波対応のほうが面白そうですね。そういえば楽天モバイルブランドの5G端末であるRakuten BIG、Rakuten BIG sは両方ともミリ波対応しています。新規参入のため利用できる帯域幅が少ない楽天モバイルなので、ミリ波の活用に活路を見出そうとしているのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.