投稿者「えど」のアーカイブ

【祝】楽天モバイル(自社回線)正式サービス開始&SIMが届いた&サービスエリア情報更新


2020年4月8日、楽天モバイル(自社回線)のサービスが正式に開始されました。自分のところにもSIMが届いたので、正式対応がうたわれているAQUOS sense plus(SH-M07)にセットしたところ、間もなく利用できるようになりました。

特にトラブルなく、楽天Linkの音声発着信も問題なさそう。ソフトバンク回線との間のSMS疎通も確認できました。KDDIローミングエリアでのデータ量上限が2GB→5GB、データ量超過後の速度制限が128kbps→1Mbpsになる(ITmediaより)ということで、そこそこ使える状況になりました。

正式サービス開始とともにサービスエリアの情報も更新されたようで、北口にあったKDDIローミングエリアの穴が、楽天回線エリアで埋められていました。さらに北上した麻生あたりにも楽天回線エリアが出現。

とりあえず、札幌駅~大通~すすきのあたりは早急な楽天回線エリア化を期待したいところです。

【朗報】楽天モバイル(自社回線)のSIMが4月8日に届くらしい


※タイトルと本文を一部変更しました。
2020年4月8日から正式サービスを開始する楽天モバイル(自社回線)ですが、どうやら申し込んでいたSIMがクロネコヤマトで発送されたようです。

お届け予定日時は一応4月8日、当日に届くといいな。

【朗報】楽天モバイル(自社回線)のSIMが発送


今朝(4/4 1:30ごろ)にメールが届いていました。メールにはヤマト運輸のお問い合わせ伝票番号も記載されていましたが、4/4 17:00現在、ヤマト運輸の荷物お問い合わせWebページには登録されていませんでした。

スマートフォンの楽天モバイルアプリにも「開通中」の表示が表示されています。4/8の開業時にはSIMを入手して楽天モバイルデビューできるでしょうか。

【朗報】札幌駅ホームで楽天モバイル(自社回線)の電波を検出


いつからか、札幌駅ホームでネットワークサーチを行うと楽天モバイル(自社回線)がヒットするようになっています。まだスポット的なエリアのようですが、2020年4月8日のサービス開始に向けて楽しみな動きです。

ぼちぼち北海道にも楽天モバイルの自社回線エリアが登場してきた


2020年4月8日から本サービスを開始する楽天モバイルの自社回線サービスですが、エリアマップを見ていると北海道にもスポット的に楽天モバイルの自社回線エリア(いわゆる「楽天回線エリア」)が登場してきています。

札幌近郊のエリアはこちら(色の濃い部分が楽天回線エリア)。白石区と清田区にスポット的にエリアができています。当面はKDDIのローミングエリアが使えるので、「できるところから基地局を置く」感じがします。

他にはないかと探していたら、帯広にエリアがありました。

これから随時エリアは広がっていくのでしょうが、しばらくの間は北海道で楽天回線エリアに当たるのは難しそうです。