タグ別アーカイブ: アップデート

FREETELの「SAMURAI KIWAMI 極」、ついにAndroid 6.0へ


プラスワン・マーケティング、SIMフリースマホ「FREETEL SAMURAI KIWAMI 極」にAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始 (S-MAX)
「SAMURAI KIWAMI」 Android6.0へのアップデート開始のお知らせ (FREETEL)

2016年10月にアップデートが予定されていたものの、何度か延期して、直近では「12月下旬」と案内されていた「SAMURAI KIWAMI 極」のAndroid 6.0アップデートが、ついに配信開始されました。

kiwami_android6

自分の利用目的の範囲では、アップデート前に感じていた、オーディオ再生が途切れる(というか、再生スピードが微妙に合っていなくて、途中で一瞬省略されるような感じ。わかりづらくてすみません)事象が解消されていました。最近はメイン機種から外れつつあったKIWAMIですが、Android 6.0ならば、もうしばらく活用できそうです。とりあえず音楽プレーヤーの役割を割り当てようか。

→と思ったら、バンダイチャンネルを見ているとやはり途切れるorz(12/23 18:25追記)

FREETELの「KIWAMI 極」にAndroid 6.0アップデートが来る? 今度こそ本当にアップデート来る?


FREETELスマホ「KIWAMI 極」が新価格29,800円に!Android™ 6.0とETWSにも正式対応決定 (FREETEL)

9/17から39,800円→29,800円に値下げ、10月以降にバージョンアップでAndroid 6.0と緊急地震速報(ETWS)対応とのこと。

素直に喜びたいところですが、過去のアップデート履歴を見ると今一つ素直に信じられないのです。


SAMURAI 極 アップデート開始のお知らせ:2016年3月10日

「FREETEL_FTJ152D_20151020のお客様向けは4月中のアップデート配信を予定しております。」という発表だったが結局配信されず、その件の発表もなくうやむやに

SAMURAI「KIWAMI 極」ソフトウェアアップデート開始のお知らせ:2016年8月24日

配信開始直後にバッテリー残量がマイナス表示になる不具合が発生して配信中断、その後のサポート発表なし


配信できなくなったならなったで、きちんと発表してアフターフォローしてほしいところ。そういう地道なところからブランドの信頼感が醸成されていくと思うのですが、いかがでしょうかFREETEL様。

取りあえず手元の「KIWAMI 極」(20151020ファームの初期版)に今度こそアップデートが来ることを切望。

ZTE Blade Vec 4Gに「日本語表示の誤りを修正する」アップデート


OCN モバイル ONEのSIMと一緒に購入したスマホ「ZTE Blade Vec 4G」にシステムアップデートが来ました。「端末内の日本語表示の誤りを修正する為」だそうです。

zte_update_001zte_update_002

zte_update_003zte_update_004

一応何事もなくアップデートは終了。そういえばどこか日本語がおかしかったような気もしますが、今となってはどこがどう直ったのかよくわかりません。OSバージョンは変わらず4.4.2、パズドラの効果音ボリュームがおかしいのも、GPSの入りが悪いのも変わらなかったので、本当に言語リソースだけの修正だったのでしょう。

今回は内容がどうこうより、この端末にもアップデートが来るんだというほうが収穫でした。Android 5.0とか来ないかな……。

Android Wearスマートウォッチ「LG G Watch」、充電端子の腐食問題でソフトウェアアップデートへ


LG issues update for G Watch to stop corrosion in terminal pins (Android Central)

Googleが提案するスマートウォッチ「Android Wear」の第一弾として登場した「LG G Watch」に、充電端子の腐食問題が出ているようです。

G Watchの充電(+データ通信)端子はボディ裏側の左下にあります。ど真ん中ではないのですが、皮膚に当たる可能性のある場所にあるのは事実。この端子に常に電圧がかかっているため、汗(=塩分を含んだ水)により腐食が進んでしまうようです。確かに自分のG Watchも気が付いたら少し腐食が始まっていました。

そこで実際に端子にテスターを当ててみました。端子に上から1番~5番と番号を付けると、それぞれの電圧は以下の通り。組み合わせにより結構な電圧がかかっているのがわかります。

プラス極 マイナス極 観測値(V)
1 2 -1.48
1 3 -1.78
1 4 0.00
1 5 0.00
2 3 0.00
2 4 1.42
2 5 1.43
3 4 0.00
3 5 1.71
4 5 0.00

ソフトウェアアップデートによりこの(電圧が常にかかっている)状況が改善されるとのこと。私の個体にはまだアップデートが来ていないので、それまではG Watchを腕につけるのは避けつつ、アップデートが来たらまた測定してみようと思います。

【S-MAX・記事掲載報告】iOS 6.1.4提供開始


Apple、iOS 6.1.4を提供開始!iPhone 5のスピーカーフォンを改善するオーディオプロファイル更新 (S-MAX)

d7d35b71

朝起きたらそんな話題が飛び込んできたので、これはチャンスとばかりに記事にしてみました。

今回のiOS 6.1.4はiPhone 5専用のアップデートなのですが、iPhone 5が出てからこの手の機種依存のアップデートが多い気がしませんか? 機種によるハードウェアの違いに起因する事象をソフトウェア側で吸収するのは間違った手法ではないとは思いますが、やはりiPhone 5は良くも悪くもそれまでのiPhoneとはハードウェア的に異なるのかなとか思ってしまいます。