キーボード」タグアーカイブ

【悲報】MicrosoftのBluetoothキーボード、電池が死んでしまい、常にUSB給電しないと使えない


あまり使わないまま保存していたMicrosoftのBluetoothキーボードがありました。

マイクロソフト キーボード Bluetooth対応/ワイヤレス/Windows/Androidタブレット/iPad, iPhone対応/ブラック Universal Mobile Keyboard P2Z-00023

一応Amazonのリンクと画像を置いておきますが、すでに販売終了した製品で、Amazonで紹介されているのは中古品のようです。

それで、しばらくぶりに取り出して電源を入れようとしたら入らない! USBケーブルを一晩つなぎっぱなしにしても電源が入らない! USBケーブルで給電すると電源が入り使えますが、USBケーブルを抜くと電源が落ちて使えない!

どうも、電池周りに問題があって、しばらく置いておくと充電できなくなるようです。評価の悪いレビューを見ると同じ事象がわらわらと……。結構気に入っていたのですが、これは厳しい。

【S-MAX・記事掲載報告】Androidタブレットと外部キーボード配列の話題


ちょっとしたキー配列の違いが大きなストレスのもとに!Androidタブレットやスマホで外部キーボードを日本語配列で使う方法のあれこれ【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】 (S-MAX)

44d84469

こちらは年末企画ではないほうの連載記事です。最近Androidタブレットを新調したのですが、従来Nexus 7 (2012) では設定できた外部キーボードの配列が指定できなかったのでちょっと難儀した話題を下敷きにいろいろ調べてみました。個人的にはGoogle 日本語入力に頼るか、英語配列に慣れるかどちらかしかなさそうです。

あと地味に冒頭に掲載したキーボード写真が気に入っていたりしますw。

【新春レビュー】BUFFALOのセパレート折りたたみキーボード


Bluetooth®3.0対応 セパレート折りたたみキーボード BSKBB14シリーズ (BUFFALO)

皆様、あけましておめでとうございます。最近更新頻度が少なくなってしまっていますが、2013年もぼちぼちとやっていきますのでよろしくお願いいたします。

さてご挨拶だけでもなんですので、昨年11月に購入したBUFFALOのBluetoothキーボードを紹介しようと思います。出落ちで申し訳ございませんが、ブラインドタッチをする人には全くお勧めできない商品であることを先に申しあげておきます。そのためAmazonのアフィリエイトリンクも貼りません。

外見はこちら。

写真 2013-01-01 10 06 49

このキーボードの特徴として、左右に分離して折りたたむことができる点を挙げることができます。利用時は磁石でくっつく仕掛けです。磁石とはいえロック用の仕組みもあるので不安定になることはありません。

写真 2013-01-01 10 07 30

写真 2013-01-01 10 07 57

便利機能として、キー配置をPC/Mac/iOS/Androidと切り替えることができます(Fn+Z/X/C/Vキーで切り替え)。iOSやAndroidはBluetoothキーボードをUS配列として認識するため、JIS配列のキーボードを使うと記号などのキー位置が変わってしまうことがありますが、この製品はその辺をキーボード側で処理してくれるため、iOS/AndroidでもJIS配列のまま入力することができます。

写真 2013-01-01 10 08 22

…と、ここまでは申し分ない製品なのですが、最大の問題点は「Y」キーの位置にあります。ブラインドタッチを正しく習得した人ならば「Y」のキーは右手人差し指で入力するはずですが、このキーボードは左右に分離するという都合上「Y」が左側パーツに配置されてしまっています。そのため普通のキーボード感覚で入力すると「Y」に指が届かず、「U」と「Y」の真ん中のキーが何もないあたりを指でたたいてしまうことがとても多いです。結局のところは慣れなのですが、この変な間隔になれてしまって他のキーボードを使うときに支障が出ても嫌なので、結局このキーボードはほとんど使うことなくお蔵入りですorz。「U」のキーこんなに広くなくてもいいから、狭くなってもいいから「Y」は右側パーツに置いてほしかったところです。

写真 2013-01-01 10 08 32

分離するコンセプトや環境に合わせた切り替え機能など、見るべきところが多い製品だけに「Y」キーの件は非常に残念。この点だけ直したマイナーチェンジ版を切望いたします。