タグ別アーカイブ: コネクター

【S-MAX・記事掲載報告】USB Type-Cコネクターのねじ付きバージョン


スマホに搭載される日は来るか!?ねじでがっちりロックできるUSBタイプCの変わり種コネクターを紹介【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】 (S-MAX)

ライブドアニュースでも取り上げていただいたようです。 http://news.livedoor.com/article/detail/11946198/

744e7c38

USB.orgからダウンロードした仕様書を眺めていたら見たことのないコネクターが定義されていたので、勢いで記事にしてみました。PCのシリアルポートやDVIコネクターのような感じで、引っ張っても抜けないことが大事な用途に使うのでしょう。

仕様書「Universal Serial Bus Type-C Locking Connector Specification」の日付は2016年3月9日になっているのですが、公開されたのはつい最近のようです(少なくとも2016年3月にダウンロードした仕様書のZIPファイルには含まれていませんでした)。

検索した範囲では、ねじ付きタイプCコネクターを紹介した日本語のWeb記事は他に見当たりませんでした。もしかしてS-MAXが初出かもしれません。

AnkerのUSB充電器新モデルを横目にUSB Type-Cの夢を見る


Anker 60W 6ポート USB急速充電器 iPhone / iPad / iPod / Xperia / Galaxy / Nexus / 3DS / PS Vita / ウォークマン他対応 【PowerIQ搭載】 (ホワイト) (Amazon.co.jp)
Anker 60W 6ポート USB急速充電器 iPhone / iPad / iPod / Xperia / Galaxy / Nexus / 3DS / PS Vita / ウォークマン他対応 【PowerIQ搭載】 (ブラック)  (Amazon.co.jp)

ガジェット多数持ちの人に絶大な人気を誇るAnkerのUSB充電器シリーズに、USB6ポート60Wタイプが新登場しました。1ポートあたり10W(=2A)を供給できる計算なので、タブレットなど比較的電力食いのデバイスにも思う存分充電ができることになります。

自分はというと、すでに5ポート25Wタイプが2個、5ポート40Wタイプが4個(4個のうち2個は予備としてほぼ未開封)手元にあったりするので当面は様子見です。

それとは別に、2015年には製品の登場が予想されているType-Cコネクタの動向が気になっています。Lightningのようにリバーシブルで差し込め、PC側とデバイス側の区別がなくなるType-Cは、その利便性の高さからあっという間に既存のUSBを置き換える可能性があり、次にAnkerの充電器を買い増すならばType-C対応型になればいいなと。同じ理屈でモバイルバッテリーや便利系USBケーブルにも最近手を出せずにいます。

スマートフォンやタブレットなども、次に買う機種はType-Cになっていてほしいところです。今年の夏モデルくらいからもう全部Type-Cでいいよ本当に。早期の登場に期待です。

どちら向きでも挿せる「USB Type-C」規格で従来のUSB機器はごみと化す?


表裏なしのUSBコネクタ「Type-C」登場へ、仕様確定 (アプリオ)

USBの新コネクタ規格である「Type-C」は、PC側と周辺機器側で形が異なったり、標準・mini・microのような大きさの違う規格が合ったりした従来のUSBコネクタをすべて置き換えることができる新規格です。現状スマートフォンの充電によく使われるマイクロBコネクタとほぼ同じサイズで、USB 3.0(および3.1以降)の規格に対応し、AppleのLightningコネクタのように表裏なくどちら向きにも挿せるようになります。

Type-Cコネクタを採用したスマートフォンを早く手にしたいところですが、気になるのは従来コネクタの行方。片方が従来コネクタ、もう片方がype-Cというケーブルや、従来コネクタとType-Cの変換アダプタが仕様書に記載されているので、少なくともこの数年は心配することはないかと思います。ただ長期的にはみんなType-Cになってしまうんでしょうねぇ。

携帯の充電器はMicro USBが世界標準へ


欧州委員会、携帯の充電器をMicro USBで統一へ――Nokia、Appleほか10社が合意 (ITmedia)

日本でこそ携帯電話の充電コネクタ形状は、W-CDMA系統とcdma2000系統、あとはUSBくらいなのですが、世界的に見ればNokiaとMotorolaとSamsungとLGとSony Ericssonはみんな違う端子だったりして、さらにAppleはiPodの端子だったりして、もうバラバラの状態でした。世界の携帯電話に対応した充電器なんかのコネクタ部分を見ると、各社対応のアダプターがずらりとついていたりしてそれは資源の無駄遣い壮観な眺めです。

で、この状態を何とかしようということで、主要携帯電話メーカーがMicro USBを採用することで合意したとのこと。驚いたのはAppleも合意したことですね。iPhoneのコネクターもMicro USBに変更するのでしょうか。現行のコネクターとMicro USBとの変換アダプターを提供して終わってしまいそうな気もしますが。iPhoneの接続端子はもともとPCとUSB接続することが考慮されているので、アダプターは簡単に作れそうですね。

またもや日本はガン無視ですねw。LTEくらいからMicro USBに合流してくれればいいのに…。

おっとそういえば、WILLCOMのWX330KやWILLCOM 03などはすでにMicro USBで充電するようです。独自の世界を持つWILLCOMだからこそできた芸当なのでしょうか。