タグ別アーカイブ: ドイツ

【S-MAX・記事掲載報告】レンタルモバイルルーターとNexus 7をドイツで使ってみた


安定ネット接続と7インチタブレットで海外旅行を満喫!テレコムスクエアのレンタルモバイルルーターをドイツで体験(実践編)【レビュー】 (S-MAX)

20f65f0e

前回掲載した準備編に続き、実際にドイツのミュンヘンで使ってみましたよという内容の記事です。記事冒頭に掲載した上記の写真はミュンヘンのカフェで一息しているときに撮影したものです。

記事にも書きましたが、レンタルモバイルルーターは国際ローミングにならないので全体的にネット接続が快適だった(特にGoogleなど日本以外にもサーバーが設置されているであろうサービス)のと、7インチタブレットの屋外での取り回しの良さが印象的な旅路でした。

またマップとナビ機能ですが、

6133786c

iOS 6の地図はミュンヘンでも今一つ使い勝手が悪かったことを追記しておきます。もっぱらNexus 7ばかり見ていました。経路が出るだけではなくナビ表示になるのは便利ですね。

外国産の割合は日本以上!? ミュンヘンのケータイショップを紹介


夏休みやら有給やら代休やらをつないで休みを確保し、11/23-28の日程でドイツのミュンヘンに行ってきました。もちろんケータイ関連のトピックもいくつか見てきましたが、比較的まとまりのよい内容はS-MAXで紹介したいと思います。うちのブログではとりとめのない内容をいくつかご紹介します。

今回紹介するのは現地のケータイショップ。ショーウインドウに人が群がっていました(プライバシーに配慮してぼかしを入れてあります)。

handy_shop_01

展示内容はこんな感じ。日本でもおなじみSamsungのGALAXYシリーズや、Sony、HTCの端末が目につきます。ドイツの携帯電話事業者(ドイツテレコム、Vodafone、E-Plus、O2)各社のショップを回ってきましたが、展示されている端末はSamsung、LG、Sony、HTC、Motorola、あとApple(=iPhone)という状態で、ヨーロッパ系メーカーの端末は見当たらず。昔はSIEMENSとかPhilipsとかの端末があったような気がしますが、これらはすでに携帯電話事業を売却して撤退済み。これなら国内メーカーが残っているだけ日本のほうがまだ多様性があるのではという状況です。

handy_shop_02

携帯電話端末については日本の国内メーカーも苦しい状況ですが、遠からず日本も今回ミュンヘンで見たような状態になるのでしょうか。

【S-MAX・記事掲載報告】テレコムスクエアのレンタルモバイルルーターとNexus 7を携えて、いざドイツへ!


外でもスマホやタブレットを思い切り使いたいモバイラー必見!テレコムスクエアのレンタルモバイルルーターをドイツで体験(準備編)【レビュー】 (S-MAX)

8d930583

旅行用にNexus 7を購入したという話題を以前に書きましたが、では旅行先での通信手段はどうするの? という課題に対する解がこちらとなります。今回はテレコムスクエア様のモバイルルーターをレンタルして、Nexus 7との組み合わせでドイツで使ってみようと思っています。

既に旅行スポットはGoogleマップに登録済み、必要な書類はGoogle Driveに格納済みという状態なので、通信できないと困ってしまうわけですがw、その辺も含めてドイツでの使い勝手をレポートできればと。

それはそうと、ZTEのモバイルルーター、シンプルでかっこいいですね。ZTEのモバイルルーターといえば日本では007Zくらいしか出回っていないのですが、あれもシンプルで好みなデザインでした。

868064b4

また今回の記事執筆では、テレコムスクエア様担当者の方の対応の細やかさが印象的でした。記事を書くにあたっていくつか確認事項があったのですが、レスポンスが非常に早く丁寧で、記事執筆がはかどりました。サポート体制がうかがえるようで好印象です。

EOS Kiss X3試し撮り&ドイツお土産


昨日(10/17)買ってきたデジイチで試し撮りしてみましたよ~

【カメラ】Canon EOS Kiss X3
【レンズ】SIGMA 18-125mm F3.8-5.6DC OS HSM

IMG_3298
(f/5、1/60秒、ISO100、54mm)

IMG_3301
(f/5.6、1/125秒、ISO320、125mm)

絞りとシャッタースピードの関係は頭では理解していますが、まだ自由自在に使いこなすことはできないので、とりあえずプログラムオートで撮影してみました。当たり前ですがコンデジよりフォーカスがシビアで、外したときに目で見てはっきりわかるので、がんばって腕を磨く必要がありそうです。

で、この被写体ですが、ドイツからいらっしゃったお客様のお土産で「スパークプラグ型LEDライト」です。ドイツでスパークプラグといえばBoschを思い出すのですが、この品物はまったくBoschとは関係ないようですw。