タグ別アーカイブ: フェムトセル

さらばフェムトセル「ホームアンテナFT」お世話になりました


sbm_femto

ソフトバンクモバイルのフェムトセル(超小型携帯電話基地局)「ホームアンテナFT」。LTE対応端末だと接続されない(接続先として選択されない)という話題を以前書きましたが、結局電気代の無駄ということで解約することに。

解約方法についてはこちらをご覧ください。基本的には「つながるお父さんダイヤル」に電話して、音声ガイダンスに求めて選択していくと解約完了。オペレーターと会話をすることもありませんでした。

あとは機器を取り外して指定の住所に送り返すだけ。住所はSMSで通知されるということでしたが、今のところまだ何も来ていません。住所はWebページにも書いてあるのでそちらに送り返せばよいでしょう。なおオペレーター(解約ではない別のメニューを選んで無理やり接続しました)に確認したところ着払いでいいそうです。

ホームアンテナFTがうちに最初にやってきたのは2010年9月8日。3年半くらいの稼働期間でした(ホームアンテナFTは一度機器交換されています)。2010年当時はソフトバンクモバイルに900MHz帯が割り当てられることも、LTEがこれほど普及することも想像できませんでした。まずはご苦労様ということで。

SoftBankフェムトセル「ホームアンテナFT」、緊急速報メールへ対応


今日(8/21)こんな書類が届いていました。

sbm_femto_emergency_mail

SoftBankのフェムトセル(超小型基地局)「ホームアンテナFT」で、緊急地震速報などを配信する「緊急速報メール」に対応したとのこと。当初この対応は2012年2月末までに完了するとアナウンスされていましたが、実際に2月末になってみると延期のお知らせが届き、その後音沙汰がありませんでした。半年遅れになってしまいましたが、ともあれやりぬいたのは評価したいです。

SoftBankフェムトセル「ホームアンテナFT」をつなぐ「光BBユニット」のACアダプターが交換された


SoftBankのフェムトセル(超小型携帯電話基地局)「ホームアンテナFT」は、フレッツ機器との間に「光BBユニット」という機器を挟んで接続していますが、その光BBユニットの交換ACアダプターが6/14にいきなり送られてきました。予告があったかなかったか記憶がはっきりしていないのですが、少なくとも事前に意図はしておらず、交換の準備もしていなかったので驚きました。

bbunit_ac_adaptor

ネット検索すると、結構前(5月くらい?)から案内されているようですが、うちに案内来てたかなあ?

SoftBankフェムトセル「ホームアンテナFT」免許交付!


image

SoftBankのフェムトセル(超小型基地局)「ホームアンテナFT」の進捗状況確認ページ、昨日(8/18)の段階では「無線基地局免許申請」が「申請中」、「フェムトセル機器発送」が「配達完了」でしたが、今日(8/19)改めて見てみると「無線基地局免許申請」が「交付済」になっていました。いよいよフェムトセル機器の到着待ちですね。

【ここまでのまとめ】

(5/10)SoftBankフェムトセル受付開始
→フレッツ光のお客さまIDの入力が必須、回線と強く関連付けられそう
→NTT東日本はBフレッツのままでもフェムトセルの申込可能だが光ネクストに乗り換えるとき何かと面倒そう
→Bフレッツから光ネクストへ乗り換えるべくNTT東日本に電話

(5/14)携帯電話に工事日の確認メールが届く

(5/15)関連書類が届く
→お客さまIDがわかったのでSoftBankフェムトセル申込
→SoftBankに同意書を送付

(5/18)自宅に工事が入り乗り換え完了

(7/25)フェムトセルステータス、「無線基地局免許申請」の「申請待ち」

(8/3)フェムトセルステータス、「無線基地局免許申請」の「申請中」

(8/6)光BBユニットが届く

(8/18)フェムトセルステータス、「フェムトセル機器発送」が「配達完了」に

(8/19)フェムトセルステータス、「無線基地局免許申請」が「交付済」に←今ココ

(?/?)フェムトセルが届く

SoftBankフェムトセル「ホームアンテナFT」がもうすぐ到着らしい


image

SoftBankのフェムトセル(超小型基地局)「ホームアンテナFT」の進捗状況確認ページを今日(8/18)見てみたところ、「無線基地局免許申請」が「申請中」になったまま、「フェムトセル機器発送」が「配達完了」になっていました。今現在は光BBユニットしか到着していないのですが、これは遠からずホームアンテナFTの本体も届きそうな雰囲気です。免許申請中で機器を発送していいのかという気持ちも若干ありますが、ともあれ機器の到着を待つばかり。

【ここまでのまとめ】

(5/10)SoftBankフェムトセル受付開始
→フレッツ光のお客さまIDの入力が必須、回線と強く関連付けられそう
→NTT東日本はBフレッツのままでもフェムトセルの申込可能だが光ネクストに乗り換えるとき何かと面倒そう
→Bフレッツから光ネクストへ乗り換えるべくNTT東日本に電話

(5/14)携帯電話に工事日の確認メールが届く

(5/15)関連書類が届く
→お客さまIDがわかったのでSoftBankフェムトセル申込
→SoftBankに同意書を送付

(5/18)自宅に工事が入り乗り換え完了

(7/25)フェムトセルステータス、「無線基地局免許申請」の「申請待ち」

(8/3)フェムトセルステータス、「無線基地局免許申請」の「申請中」

(8/6)光BBユニットが届く

(8/18)フェムトセルステータス、「フェムトセル機器発送」が「配達完了」に←今ココ

(?/?)フェムトセルが届く