タグ別アーカイブ: プッシュ通知

【年末年始の自由研究】「札幌地下鉄Push」アプリをAndroid 5.0対応させてみる


Android 5.0開発やAndroid Studio 1.0に慣れる意味で、札幌地下鉄の運休情報をお知らせする「札幌地下鉄Push」アプリをAndroid 5.0対応してみました。

ssp_android5_1ssp_android5_2

Material Design(のお手軽な部分)を実現するべく、画面上部のアクションバーやステータスバー、画面下部のナビゲーションバーに色がつくようにしてみました。色は札幌地下鉄の南北線・東西線・東豊線にちなんだ3色がランダムで変化するようにしてあります(どうでもいいところばかりに力が入っています)

1日足らずの作業ですが、今回のAndroid 5.0対応で引っかかったことをメモしておきます。

・「札幌地下鉄Pushウィジェット」と連携するためにServiceにImplicit Intentを投げているところで異常終了しました。Android 5.0からはServiceに投げるIntentはExplicitでなければいけないようです。このあたりを参考にしてImplicit IntentをExplicitに変換して対応しました。

・通知のアイコン(smallIcon)にフルカラーアイコンを設定していたら、Android 5.0ではステータスバーの通知表示が真っ白になってしまいました。どうやらアルファつき白色アイコンが強制されたようです。アイコンを入れ替えて対応しました。

・Android 5.0の話題ではないのですが、Google Play Servicesを6.5に入れ替えました。Material Designに対応させるためのサポートライブラリを含めて、build.gradleの設定はこんな感じに。Google Play Servicesは分割での導入に対応したため、今回はbaseとadsのみを設定しています。

dependencies {
    compile fileTree(dir: 'libs', include: ['*.jar'])
    compile 'com.android.support:support-v4:21.0.+'
    compile 'com.android.support:appcompat-v7:21.0.+'
    compile 'com.google.android.gms:play-services-base:6.5.+'
    compile 'com.google.android.gms:play-services-ads:6.5.+'
}

2014年最後の話題は開発で締めくくることができました。みなさまよいお年をお迎えください!

【S-MAX・記事掲載報告】スマートフォンのプッシュ通知いろいろ


LINEでメールで新着通知が大活躍! スマホの便利さを支えるプッシュ型情報配信のいろいろ【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】 (S-MAX)

31aa4f37

S-MAXにて不定期連載させていただいている「スマホのちょっと深いとこ」、今回はプッシュ型情報配信についていろいろうんちくたれてみました。スマホでは当たり前に行われるプッシュ型情報配信ですが、裏ではいろんな仕組みが動いているんですよという話題です。

まあ本文で書いた通り、

その裏側がどんな仕組みになっているかはスマホを普通に使っている限りまず意識されないでしょう。

ということで、利用者という立場からすればそれでいいのだと思いますが、それこそ「ちょっと深いとこ」なのでよろしければお付き合いください。

Wi-Fi接続のiOSデバイスでプッシュ通知(APNs)が遅延することがある


iPad 3(Wi-Fi)へのFacebook メッセンジャー受信通知が遅れる場合があることに気づきました。IPv4アドレスを共有する「v6プラス」のせいかなとも思いましたが、PPPoEでv6プラスとは別のインターネット接続を構成してデバイスをぶら下げても事象は変わらず。iOSデバイスの癖のような気もしていますが果たして。もう少し調べてみます。

余談ですが、この検証をしようとiPhone 4SをWi-Fi接続オンリーにして待機させた場合、画面が消えるとWi-Fi接続も切れてしまいます。iPadは切れないのになんでと思っていたら、iPadだけが例外のようです。開発ドキュメント(リンク先PDF注意)によると、デバイスが電源につながっていない状態で画面がOFFになるとWi-Fiが切断されるが、iPadだけは(電源につながっていない、かつ画面OFF状態を含め)Wi-Fi接続を維持するとのこと。

【S-MAX・記事掲載報告】スマートフォンプッシュ通知サービス「PushMaker」


エスパステクノロジーがアプリ提供者には強い味方となる「PushMaker」を「SoftBank World 2012」でデモ【レポート】 (S-MAX)

PushMaker

今回は自分で執筆した記事ではないのですが、自分のところの会社の商品が掲載されたということで紹介させていただきます。iPhoneやAndroidスマートフォンには、アプリがインストールされた端末にサーバーから通知を送り込む「プッシュ通知」という仕組みがあります。先日個人で作ってリリースした「札幌地下鉄Push」もこのプッシュ通知の仕組みを利用していますが、プッシュ通知を実現するためにはアプリだけではなく通知を送り込むサーバー側の作りこみが必要になり、それなりにハードルの高い分野です。

そこでサーバー側の機能をまるっと受け持ちますよというのがこの「PushMaker」というサービス。アプリや通知を管理するためのWeb画面が提供され、文言を入力してボタンを押すだけでプッシュ通知が配信されるようにできます。

この「PushMaker」をソフトバンクグループの展示会「SoftBank World 2012」に展示させていただきました。今後様々な目的で利用されることが期待されます。