タグ別アーカイブ: 不具合

【私は4台目だから】ELECOMホテルルーター「WRH-583xx2-S」をトータル3回不良品交換した話


 

WRH-583XX2-Sシリーズ WRH-583BK2-S (ELECOM)

WRH-583BK2-S_01

謎ファーム1.99が適用されて、公式ファーム1.04がアップデートできない話(こちら)の続きなのですが、最初に購入したときからいろいろあったので順番にまとめてみました。


2015年9月13日、yodobashi.comで予約注文、10月3日納品(1台目

2.4GHz帯の電波が使えない初期不良

yodobashi.comに電話して初期不良交換、交換品が10月6日に届く(2台目

取りあえず大丈夫だったが、ふとファームウェアの自動アップデートをすると「1.99」という未発表バージョンが適用される

2016年7月23日、公式ファームウェア1.04公開に気づく(公開日は7月19日だった)。適用してみると「ファイルのフォーマットが正しくありません」とエラーになり更新できず

2016年7月25日、エレコムのサポートに電話。15分くらい待たされた後つながり、事情を説明すると交換品を送るので故障品を送り返すように指示される。電話時間は合計20分程度(サポートはナビダイヤル、携帯電話からの発信だったので電話代は600円程度

2016年7月28日、交換品到着(3台目)。7月29日に旧品を送り返す

2016年7月29日、交換品が「初回電源投入時だけ2.4GHzの電波が使えない」初期不良に気づく(電源を投入しなおすと直るので、到着直後は気づかなかった)

2016年8月1日、電話代をケチって、エレコムの札幌拠点に直接不良品を持ち込み事情を説明。担当者不在のため、後ほど折り返し電話をいただき、もう一度交換品を送るとのこと

2016年8月4日、交換品到着(4台目)。問題なし


今回は徹底的に当たりが悪かった感じですが、要所要所のエレコムの対応はそれなりに納得感のあるものでした。ただサポートの電話がナビダイヤルだけというのがつらいところです。フリーダイヤルとは言わないので、携帯電話事業者の通話定額対象となる普通の電話番号も用意してほしいところですが、いかがでしょうエレコム様。

緊急地震速報の誤報はソフトウェア改修の不具合


気象庁、緊急地震速報で誤報――“キャンセル報”は実施せず (ITmedia)

今日(8/25)の朝に関東圏で発生した緊急地震速報の誤報ですが、原因は地震観測点のソフトウェア改修不具合とのこと。

8/24にソフトウェア改修を行った際に、今回の改修対象ではない緊急地震速報の部分を触ってしまったために不具合が発生したようです。

一応ソフトウェアに関係した仕事をしている自分としては、こういう話を聞くと他人事とは思えないんですよね。すでに動いている環境に何らかの手を加える場合、影響範囲をどの程度に見積もるかは常に付きまとう問題です。思い返せば過去にしでかしたあんな失敗やこんな失敗が頭をよぎり、非常に恥ずかしく情けない気分になります。今回の件をひとつ教訓としつつ、同じような失敗をしないよう日々精進したいと思います。

au端末31機種に不具合


ケータイアップデートのお知らせ(KDDI)

「稀にケータイサイトの会員登録や登録済サイトへの接続ができない場合があります。」とのこと。いつものKCP+の不具合かと思いきや、京セラ・三洋端末に関してはそれ以前の(KCPの)端末も含まれています。Webサイト関係ということで、ブラウザがらみの不具合でしょうか。

…ところで今回のアップデートには他に以下の事象が含まれるとのことです。

(1) EZweb等利用中に電源のリセットやキー操作を受付けない状態になる場合があります。
    * 対象機種: W62T、W64SA、Sportio、re
(2) EZwebの接続やEメールの通信に失敗する場合があります。
    * 対象機種: W62T、Sportio、re
(3) カメラを起動中に電源がリセットする場合があります。
    * 対象機種: W62T、Sportio、re
(4) 電池残量レベルが正しく表示されない、または、正しく充電できない場合があります。
    * 対象機種: W62SH、re
(5) 待受画面に設定していない時計やカレンダーが表示される場合があります。
    * 対象機種: W62SH、W62T、Sportio
(6) 消費電力を抑える機能が正しく動作しない場合があります。
    * 対象機種: W62T、Sportio
(7) キー操作時に画面がチカチカして見える場合があります。
    * 対象機種: W62T、Sportio

どう考えてもこっちがメインの不具合でしょうw。これは対象機種からしてKCP+由来の不具合ですね。普通に発表したらまたKCP+の評判が悪くなるので、KCP+由来ではない不具合をメインに発表してKCP+の不具合を目立たないようにした感じに見えて仕方ありません。

まあ直してくれるだけ(KDDIがまだKCP+を見捨てていないだけ)いいのかもしれませんが、この発表の仕方は正直いただけないなと思います。こんな姑息なことをせず、KCP+の不具合を素直に認めて誠意ある対処をしてねと。もう最近のKDDIの迷走ぶりはちょっと目に余る感じです。