タグ別アーカイブ: 地デジ

地上アナログ放送終了に一時代の終わりと次世代の始まりを感じる


今日(7/24)の正午、東日本大震災で被災した岩手・宮城・福島の3県を除き、テレビの地上アナログ放送が終了いたしました。

DSC_0152

NHK総合で見ていましたが、最後にドーモくんが登場してちょっとあいさつめいたことをした後、おもむろに上の画面に。一つの時代の終わりですね。なお今日の深夜までにはこの画面も放送されなくなり、いわゆる砂嵐状態になります。

いままでアナログ放送で使っていた周波数帯域は携帯電話向けマルチメディア放送や自動車向け高度道路情報システム(ITS)などで利用されるとのこと。終わりは始まりに通じるということで、これらのサービスに期待していきたいです。

全国一斉地デジ化テスト


今日(7/4)の17:59から1分間、「全国一斉地デジ化テスト」なる番組が放送されました。アナログ放送が2011年7月24日に終了することを告知するキャンペーンのようなものなのですが、アナログ放送では以下のような「砂嵐」が流されました。

IMG_5143
IMG_5144

この写真を撮影するために、わざわざテレビのアンテナ線を地上デジタルからアナログに繋ぎ変えた自分は変態でしょうかw。

ワンセグチューナーサイズの地デジチューナー登場


DT-F100/U2 (BUFFARO)

いままでPC用のUSB接続テレビチューナーは、小型で手軽に使えるものの画質がいまひとつのワンセグしか楽しめないものと、地デジのハイビジョンが楽しめるものの筐体が大きいものしかありませんが、ついに両方の魅力を兼ね備えた製品が登場します! それがBUFFEROの「DT-F100/U2」です!

dt-f100_u2_m1 dt-f100_u2_c1

もう写真を見れば細かい説明は不要だと思います。SIMカードサイズのミニB-CASカードが実現した、従来のワンセグチューナーと同レベルの小型軽量ボディ。これでワンセグではない地デジを楽しむことができます。モニターが著作権保護(HDCP)に対応していない場合はSD解像度に変換してくれたり、電波が弱い場所ではワンセグに切り替えて最低限番組を見れるようにしてくれたりともう至れり尽くせり。これで11,500円(税込)は安いくらいです。

モノとしての魅力にクラクラしていますが、冷静に考えたらそれほどテレビ見ないんですよねw。12月中旬発売なので、それまでゆっくり考えてみようかと思います。

札幌駅待合所にもようやく地デジ?


今日(9/2)気づいたのですが、札幌駅構内の待合所に新しいテレビ(SHARPのAQUOS)が持ち込まれていました。それも縦に2台も!

image

今までのテレビは日立のWOOOだったのですが、悲しいかなアナログで映りも悪く、中途半端に大画面薄型テレビだったのでどうなっちゃうんだろうとか思っていましたが、どうやらアナログ終了前に地デジに置き換えるようです。