タグ別アーカイブ: 札幌地下鉄Push

【重要】札幌地下鉄運休情報サービス終了のお知らせ


個人的な趣味で、Twitterアカウントブログ、Androidアプリ「札幌地下鉄Push」で、札幌地下鉄の運休情報を配信してきたのですが、情報源となるサービスが終了していることが分かったため、これらのサービスをすべて終了させていただきます。詳しくは、各サービスでアナウンスしています。

Androidアプリはバージョン2を作成中、バックエンドも近代化しようと思っていたところで情報源がサービス終了……。まあ人様のサービスに乗せていただいていたところはあるので、これまでありがとうと前向きにとらえて、次に進むことにします。

【年末年始の自由研究】「札幌地下鉄Push」アプリをAndroid 5.0対応させてみる


Android 5.0開発やAndroid Studio 1.0に慣れる意味で、札幌地下鉄の運休情報をお知らせする「札幌地下鉄Push」アプリをAndroid 5.0対応してみました。

ssp_android5_1ssp_android5_2

Material Design(のお手軽な部分)を実現するべく、画面上部のアクションバーやステータスバー、画面下部のナビゲーションバーに色がつくようにしてみました。色は札幌地下鉄の南北線・東西線・東豊線にちなんだ3色がランダムで変化するようにしてあります(どうでもいいところばかりに力が入っています)

1日足らずの作業ですが、今回のAndroid 5.0対応で引っかかったことをメモしておきます。

・「札幌地下鉄Pushウィジェット」と連携するためにServiceにImplicit Intentを投げているところで異常終了しました。Android 5.0からはServiceに投げるIntentはExplicitでなければいけないようです。このあたりを参考にしてImplicit IntentをExplicitに変換して対応しました。

・通知のアイコン(smallIcon)にフルカラーアイコンを設定していたら、Android 5.0ではステータスバーの通知表示が真っ白になってしまいました。どうやらアルファつき白色アイコンが強制されたようです。アイコンを入れ替えて対応しました。

・Android 5.0の話題ではないのですが、Google Play Servicesを6.5に入れ替えました。Material Designに対応させるためのサポートライブラリを含めて、build.gradleの設定はこんな感じに。Google Play Servicesは分割での導入に対応したため、今回はbaseとadsのみを設定しています。

dependencies {
    compile fileTree(dir: 'libs', include: ['*.jar'])
    compile 'com.android.support:support-v4:21.0.+'
    compile 'com.android.support:appcompat-v7:21.0.+'
    compile 'com.google.android.gms:play-services-base:6.5.+'
    compile 'com.google.android.gms:play-services-ads:6.5.+'
}

2014年最後の話題は開発で締めくくることができました。みなさまよいお年をお迎えください!

【アプリ更新した】「札幌地下鉄Push」「PictPlane for Twitter」


札幌地下鉄Push (Google Play)
PictPlane for Twitter (Google Play)

先週末はずっとAndroid Studioをいじっていました。で、誰が使っているのかわかりませんがとりあえず自分で出しているアプリを更新してみました。

「札幌地下鉄Push」は、通知をAndroid Wearに対応しました。とはいえまだ実機で確認していないので微妙なところです。また「PictPlane for Twitter」は一部環境で画像選択時に異常終了する事象を修正しました。

なお今回はGoogle Play 開発者サービスの最新版である5.0を利用したのですが、Android Studioだとbuild.gradleに記述を追加するだけで自動的にライブラリへの参照が設定されて便利ですね。Eclipseだとライブラリプロジェクトをコピーする必要があって今一つ美しくなかっただけにうれしいところ。

Android Studioにもだいぶ慣れてきて、これなら使えそうという雰囲気になってきました。早く正式版(1.0)になってほしいところ。