タグ別アーカイブ: 無線LAN

【買った】ELECOMの802.11ac無線ルーター


ELECOM 無線LANルータ 1300+450Mbps Giga 11ac WRC-1750GHBK (Amazon.co.jp)

wrc-1750ghbk

802.11ac Wi-Fiが正式化したので自宅Wi-Fiを対応機器に入れ替えたいと思っていましたが、当初検討していたBUFFALOの機器は2万円オーバー、たかだかWi-Fiに2万円はどうなんだとケチ心が芽生えていました。前回PLANEXの安物に手を出して失敗しているのですが、ホテルルーターを何種類か試した限りELECOMはそれなりに大丈夫だろうと判断し購入。802.11ac:1.3Gbps、802.11n:450Mbpsタイプで、ヨドバシでの購入価格は10,700円でした。

まだ運用を開始したばかりなので長時間安定性についてはコメントできませんが、現在のところ2.4GHz帯・5GHz帯ともに正常に機能しています。802.11ac対応のNexus 5をぶら下げたところ(1アンテナ現状最速の)433Mbpsでリンクしています。

注意点として、このルーターのいくつかの機能はアクセスポイントモードでは機能しないようです。

・こどもネットタイマー
・自動アップデート
・自動時刻合わせ

シンプルにアクセスポイントとして使うには特に問題はないのですが、自動時刻合わせが機能せず、かつ手動の時刻合わせ機能もないため、ステータスに「1970年1月1日」とか表示されるのがちょっと気持ち悪いです。

image

最近のルーターにはやりのUSBストレージ共有機能やゲストAP機能もなく、SSID設定も2.4GHz帯と5GHzで1つずつ(+2.4GHz帯にこどもネットタイマー用の1個)など、細かいところを見ればやはり値段相応なのですが、シンプルに「802.11acのWi-Fiアクセスポイント」が欲しかった自分にとっては必要充分。ホテルルーターが大きくなって据え置き型になったと考えれば納得できる内容です。このまま壊れないで安定運用してくれればそんなに悪くない買い物だと思っています。

なおファームウェアの更新が公開されているのでアップデートしてみましたが、そんなに変わりませんでした。現在時刻が設定できないのもそのまま。

image

ASUSの802.11ac(Draft)ルーター、正式版に対応


IEEE802.11ac(Draft)対応無線LANルーター「RT-AC68U」がIEEE802.11acに正式対応いたしました (ASUS)

Wi-Fiの新規格「IEEE802.11ac」が正式版になってから各社のDraft版対応機器の正式版対応が続々発表されていますが、ASUSからは「RT-AC68U」の正式版対応が発表されました。

RT-AC68U

802.11acの(国内に出回っている機器では)最高速である1.3Gbpsに対応するほか、2.4GHz帯の802.11nについても「TurboQAM」技術により最大600Mbpsに対応(相手方も対応機器が必要)するなど、国内トップレベルのハイエンド機器となります。正式版対応して俄然興味がわいてきたところです。

BUFFALOの802.11ac新製品、まずはローエンドから


高速Wi-Fi「11ac」への移行・通信改善に便利。 お求めやすい11ac対応無線LAN親機及び パソコン用USB3.0接続11ac対応無線LAN子機を発売 (BUFFALO)

親機の「WHR-1166DHP」は、CESで発表していた製品のうちローエンド品ですね。無線部は802.11acの866Mbpsまで対応です。面白いのは有線部で、WAN側だけがは1000BASE-T(1Gbps)で、LAN側は100BASE-TX(100Mbps)/10BASE-T(10Mbps)までの対応となっています。単純に無線アクセスポイントにするならWAN側しか使わないわけで、合理的な割り切りと思います。ただしビームフォーミングやアドバンスドQoSには非対応。割り切りのかいあって9,000円(税別)とお手頃価格になっています。

whr-1166dhp_m1

なお866Mbps対応のUSB子機「WI-U3-866D」も同時に発表されています。

wi-u3-866d_m1

自宅のWi-Fiはどうせスマートフォンやらタブレットやらしかつながっていないので、802.11ac対応するにしてもローエンド品で十分かもしれません。ただやはりハイエンド品のモデルチェンジも見てみたいところ。

802.11acホテルルーターがNECから発売


「11ac」に対応したWi-Fiポータブルルータ「AtermW500P」発売のお知らせ (AtermStation)
AtermW500P (AtermStation)

ホテルルーターで802.11acに対応しているのは(国内で入手できるものでは)ELECOMのWRH-S583シリーズがありましたが、NECが2/13に「AtermW500P」を発売します。

image

Wi-Fiルーターとしては802.11acで433Mbps、802.11nで150Mbps、5GHz帯と2.4GHz帯は排他利用(スイッチで切り替え)、有線側は100BASE-TX/10BASE-Tであることなど、ELECOMの製品と類似しています。NECならではの機能としてはUSBでPCにつないで子機として使えたり、公衆無線LANに対応していたりといったところでしょうか。ELECOMの製品は満足度は高いのですが、一体型USBケーブルが時として逆に取り回しが悪かったりするので、このNECの製品にも期待したいところ。

Buffaloもこの手の製品を出す予定があるようですし、2014年は正式化を受けてホテルルーターの802.11ac対応が進みそうです。

802.11ac正式版、プラネックスもアップデートなしで対応


プラネックス製品の11ac正式対応のご案内 (PLANEX)

1/10にリリースが出ていたのを見逃していました。他社同様既存のドラフト版製品はアップデートなど必要なく、そのまま11ac正式版対応するとのこと。

これで国内販売されているWi-Fi機器メーカーで発表が出ていないのはコレガ、ASUS、NETGEARくらいですかね。