タグ別アーカイブ: 802.11ac

802.11ac対応ホテルルーターに本命登場!


WRH-733Gシリーズ(エレコム、ニュースリリース)

wrh-733g_1wrh-733g_2

この製品の前身となるWRH-H300シリーズは、802.11nの2.4GHz帯と5GHz帯の同時使用(ただし同時使用時は150Mbpsが上限となる)を可能にした当時として画期的な機種ですが、後継機となるこのWRH-733Gシリーズは、2.4GHz帯のアンテナを2系統、5GHz帯のアンテナを1系統備えることで、

・5GHz帯の802.11ac(433Mbps)
・2.4GHz帯の802.11n(300Mbps)

の同時使用にパワーアップ。さらにうれしいことに有線LAN部はギガビット(1000BASE-T)なので、100Mbpsオーバーの性能を余すことなく発揮できます。ホテルルーターの802.11ac対応機は5GHz帯と2.4GHz帯が排他利用だったり、有線側が100Mbps上限であまり意味がなかったりしたのですが、今回のWRH-733Gシリーズはホテルルーターにとどまらず結構本気遣いできそうなスペックで楽しみにしています。

Xperia Z(SO-02E)が802.11acにこっそり対応してる?


image

今日気づいたのですが、Xperia Z(SO-02E、Android 4.4アップデート済み)を802.11acのWi-Fi APに接続すると(自分が確認した限り)最大325Mbpsでリンクします。スペック上はIEEE802.11a/b/g/nまでの対応で、しかも上記はアンテナ1本のホテルルーター(BUFFALO WMR-433)とのリンクなので、802.11nまでの理論最高は150Mbpsのはず……。

Xperia Z1やZ Ultra(これらは802.11ac対応を正式にうたっている)の最高リンク速度が325Mbpsという情報もあるので、どさくさに紛れてSO-02Eも対応したのか、表示だけの問題なのでしょうか。

ELECOMの802.11acホテルルーターにアップデート、いろいろ変わってるっぽい


WRH-S583BK,WRH-S583WHW用ファームウェア (ELECOM)

ELECOMの802.11ac対応ホテルルーター「WRH-S583」シリーズに、初めてのファームウェアアップデート(Ver.1.15)が提供開始されました。修正内容は

SSIDパスワードに一部アルファベットが入力できない問題を修正。

となっていますが、実際に適用してみるといろいろ変わっている印象です。

・発熱量が少なくなった(ような気がする)

通電中ものすごい熱くなっていたのが少し緩和されたような気がします。ただし自宅が寒いせいかもしれませんw しばらく通電していたら普通に熱くなりましたorz。

・WPS実行後に初期Wi-Fiパスワードが変わらなくなった

以前のブログ記事に書いたのですが、以前はリセット後にWPSを実行すると、その段階で初期Wi-Fiパスワードが上書きされていました。この事象が修正されているようです。

いろいろ手が入っているようなので、この機種をお持ちの方は更新してみてはいかがでしょうか。

【Tips】802.11ac対応のホテルルーターの速度が出なくなった時はフルリセットしてみる


BUFFALO【iphone6 対応】11ac/n/a/b/g 無線LAN親機(Wi-Fiルーター)エアステーション QRsetup 433Mbps ブルー WMR-433-BL (利用推奨環境1人・ホテル用)

WMR-433というBUFFALOのホテルルーターを持っています。とても小さいながら802.11ac(433Mbps)に対応している優れものです(ただし有線LANが100Mbps上限なので実用的には802.11acの意味があまりないことも付記しておきます)。

802.11acを使用している場合、すぐそばに対応機種を置くとだいたい300Mbps以上でリンクアップするのですが、ある時何度接続しなおしても80Mbpsくらいでしかリンクアップしなくなっていることに気が付きました。いろいろ考えた末、フルリセットをかけることでリンクアップ速度が回復しました。

そういえばその前にファームウェアのアップデートをしていました。以前もファームアップ時に速度が出なくなり、フルリセットしたような記憶が残っています。同じ機種を使っている方の参考になれば。

ホテルルーターはついに5GHz帯802.11acと2.4GHz帯の同時利用へ


業界初 11ac(5GHz)と2.4GHzが同時接続できる!出張先ホテルのLANポートにつなぐだけでWi-Fiが使いホーダイに! (IODATA)

WN-AC583TRK

最近のホテルルーターは5GHz帯(802.11ac/最大433Mbps)と2.4GHz帯(802.11n/最大150Mbps)を切り替えて使うものが多かったのですが、IODATAのこの機器は5GHz帯と2.4GHz帯を両方同時に使える優れもの。802.11ac対応機器と、2.4GHz帯にしか対応していない機器を同時に使う場合に便利そうです。

自分の場合、Nexus 7 (2012)が5GHz帯未対応なのでちょっと便利かも。7月中旬の発売で価格は5,900円と案内されています。Amazonにもう製品が出ていますが、発売予定日は7月20日です。

I-O DATA 11ac対応 5GHz+2.4GHz同時接続可能 無線LANホテル用ルーター WN-AC583TRK (Amazon.co.jp)