タグ別アーカイブ: EMOBILE

夏まつりの風情にY!mobileのデビュー(とEMOBILE・WILLCOMの消滅)を感じる


某夏まつり会場で配布されていたうちわです。歩きスマホやめましょうという最近の時流を感じる内容となっています。

uchiwa001

……と思いふと裏を見ると、TCAと携帯電話キャリアのロゴが。docomo・au・SoftBank・Y!mobileとなっています。1年前ならここにEMOBILEやWILLCOMのロゴがあったのでしょう。

uchiwa002

でもこのタイミングでY!mobileとか書かれても、大多数の人は「そんな会社あったっけ?」なのではないでしょうか。逆に言えばそれだけ宣伝効果も高そうですが。

Y!mobile船出、Webページがさびしい


ワイモバイル、新サービス・新商品発表会を開催!新料金プランやスマホ2機種&PHSケータイ4機種など新機種7機種――8月1日より「Y!mobile」ブランドもスタート (S-MAX)

今日(7/17)はイー・アクセスとウィルコムを合併させたワイモバイルが「Y!mobile」ブランド、新機種、サービスを一斉に発表しました。その辺の話題はS-MAXを読んでいただくとしてw、

ワイモバイル株式会社

新ブランドの船出なのに何でこんなにWebページがシンプルなの?

image

なんとなくこのページは本来のトップページではないのだろうという推測はつきますが、現状「http://ymobile.jp」とかたたいてもこのページに転送されてしまいます。新ブランドの使用は8/1からということなので、そのタイミングで大々的にお披露目されることを期待。

Pocket WiFiの2.1GHz帯3G対応に隠された真意とは?


「Pocket WiFi」4機種が2.1GHz帯対応に――7月以降予定

ソフトバンクモバイルとイー・アクセス(イー・モバイル)はモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi」4機種について、従来対応していなかったソフトバンクモバイルの2.1GHz帯3Gに対応すると発表しました。従来から2.5GHz帯AXGP、1.7GHz帯LTE/3G、1.5GHz帯3Gに対応していましたが、これに2.1GHz帯3Gが加わることになります。

2.1GHz帯3Gを1.5GHz帯の代わりに利用させて、1.5GHz帯をLTEするのでは? というのが記事タイトルで言いたいことですが、それを言ってしまうともっと前の機種はどうなるという話題もありますので、やはり単にトラヒック対策ですかね。だったら2.1GHz帯LTEに対応してくれてもと思ってしまいますが。

ワイモバイルはヤフーにならず


ヤフー、イー・アクセス買収を中止 「協業の形で事業進めていくことが望ましい」 (ITmedia)

6月に合併するイー・アクセスとウィルコムは、合併後にヤフーがソフトバンクから株式を取得することで子会社化し「ワイモバイル」とする予定でしたが、ここにきてこの株式取得を取りやめるとのこと。

6月に合併しワイモバイルとなることは変わりませんが、株式はヤフーに移動せず、ヤフーは新会社と協業してサービスを提供していくことになります。

一時期の勢いのあったソフトバンクグループであれば、多少の無理は力押しで通して(しかもやり抜いて)しまうところがあったのですが、今回のニュースからは逆にソフトバンクグループの勢いのなさを感じてしまいます。当初発表時にいろいろ勇ましいコメントが出ていただけに残念なところ。ちなみに発表時の内容はこちら。

新キャリア「Y!mobile」始動 ヤフー、イー・アクセスを子会社化 Androidスマホ拡販へ (1/2) (ITmedia)

【数字だけ】2014年3月の携帯・PHS・BWA純増数


自分用メモです。

キャリア 純増数 備考
docomo 515,500 プリペイド:-1,400
モジュール:6,400
KDDI 494,600 プリペイド:-2,100
モジュール:43,200
SoftBank 649,500 プリペイド:-12,500
モジュール:159,400
EMOBILE
WILLCOM  
UQ  
WCP  

IP接続サービスは以下の通り。

サービス 純増数
iモード/spモード 156,400
EZweb/ISNET/LTE  NET 375,400
Yahoo!ケータイなど 505,400
EMnet

MNP転入出は以下の通り。

キャリア MNP転入出
docomo -93,800
KDDI 52,300
SoftBank 46,600
EMOBILE

なお毎月の純増数発表はこれで最後となり、以降は四半期ごとの発表となるそうです。