タグ別アーカイブ: GALAXY

GALAXY S5(SCL23)だけプッシュ通知が遅い気がする


いやタイトルの通りなんですけどね。

GmailやらFacebookやらTwitterやら、いまやスマホにプッシュで情報が送り込まれてくるのは当たり前になりましたが、複数のAndroid端末のうち、GALAXY S5(au SCL23)だけ通知が来るタイミングが遅い気がしています。

他の端末が鳴る→処理をする→忘れたころにGALAXY S5が鳴る→何だろう→さっき処理したじゃんorz

というパターンが結構あって、どうしたものか思案中。

SANSUNGがGALAXY Tab SのWi-Fiモデルをキャリアを通さずに販売


サムスン電子、ハイスペックタブレット「GALAXY Tab S」を8月1日に日本国内で発売!7月18日よりGALAXY SHOPにて事前予約および先行タッチ&トライも実施 (S-MAX)

974ea6a8

SAMSUNGのタブレット「GALAXY Tab S」が8/1から全国のGALAXY SHOPにて販売されます。GALAXY Tab自体は日本でもそれほど珍しい存在ではないのですが、キャリアを通さないWi-FiモデルをSAMSUNG自身が販売するのは国内初めてなんですね。

ラインナップは10インチと8.4インチの2種類が用意され、10インチが59,800円程度、8.4インチが49,800円程度。Nexus 7 (2012)がだいぶん見劣りするようになってきたので、8.4インチにちょっと興味が。

それはそうとこのサイズの有機EL、品質(特に色むらとか焼き付きとか)どうなんでしょうね。ちょっと店頭で見てみたい感じ。

【S-MAX・記事掲載報告】GALAXY S5の802.11acは最大866Mbps


アンテナ2本で速度2倍!無線LAN規格IEEE802.11acで866Mbpsを実現する「GALAXY S5」のWi-Fi機能【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】 (S-MAX)

3b29e447

いわゆるMIMOの話題で、Wi-Fiアンテナが2系統あるGALAXY S5では、1系統しか持たない他端末の倍のリンク速度になるという話題です。

802.11acだとMIMOなしでも最大433Mbpsになるのでそれなりに実用的ではありますが、MIMOが実現できるならばそのほうがありがたいのも事実。むしろ802.11n(それも40MHz幅が確保できない2.4GHz帯)で速度の底上げができるのがうれしいですね。

【S-MAX・記事掲載報告】有機ELの焼き付き問題に抗うGALAXY S5の対策


鮮やかな画面の代償?有機ELの宿命“焼き付き問題”に対して「GALAXY S5」に施されたSamsungの細かすぎる対策の数々【レビュー】 (S-MAX)

f68e5c1e

スマートフォンのディスプレイに使われる有機ELと言えば、黒の締まりや反応速度の速さなどのメリットと引き換えに、同じ画像を表示させ続けると焼き付くという弱点があります。特に問題となるのは画面上部のステータスバー部分。GALAXY S5ではステータスバー背景に色を設定したり、そもそもステータスバーを非表示にするなど細かい対策が行われているという話題です。

個人的にこの記事を書こうと思ったきっかけは上の写真にあるように、黒いステータスバーの背景が厳密に黒ではなかったということ。微妙に白を入れることで有機ELを発光させて、他の場所とのギャップを緩和していると踏んでいます(効果があるかは知りませんが……)。

焼き付くことなく安心して使えるスマホであってほしいものです。