QUICPay」タグアーカイブ

セブン-イレブンでクレジットカードが利用可能に


セブン-イレブンで『クレジットカード』の利用開始! (セブン-イレブン・ジャパン、PDF)

セブン-イレブンで6/1からクレジットカードが使えるようになるそうです。まずは傘下のアイワイカード(JCB、Visa)と、それ以外のJCBカードからの対応。それ以外の国際ブランドカードについても「早急に準備を整え取り扱いを開始します」とのこと。

セブン-イレブンではすでに非接触ICクレジットサービス「QUICPay」がサービス中ですし、docomoが推進する非接触ICクレジットサービス「iD」も導入予定です。これらとクレジットカードのシステムは本質的によく似ているので、カードでも決済ができるようになるのは自然な流れと言えます。

日本は世界的にも現金社会といえますが、身近なコンビニからクレジットカードの利用拡大が進んでいくのかもしれませんね。

札幌の街を歩いて感じた電子マネーのあれこれ


今日は久々に札幌の街をゆっくりと歩く機会に恵まれ、電子マネー関係でいろいろと気づいたことがありました。

まず札幌ヨドバシカメラで、いつの間にやら全てのレジでiD・Edy・QUICPayが使えるようになっていました。ヨドバシカメラの全レジに共用タイプのFeliCaリーダー(ローソンと同じタイプ)が設置されたのは結構前だったように思いますが、当初はiDのみが共用リーダーに収容され、EdyとQUICPayは共用リーダーとは別の専用リーダー(しかも一部のレジにしかない)でした。ヨドバシには結構頻繁に通っていたのですが、EdyとQUICPayも専用リーダーに切り替わったことに気づきませんでした。これでヨドバシでEdyやQUICPayを使いやすくなりますね。ポイントのことを考えればEdy払いでヨドバシポイントとEdyのポイント(ANAやらauやら楽天やら)を同時にゲットするのがお得かと。

帰りに札幌駅前そば紀伊国屋書店2階のイノダコーヒで軽食をとったのですが、このときiDで支払おうとすると(紀伊国屋はEdyとiDが利用可能)、決済端末がネガデータのダウンロードを始めてしまいました。店員に聞いたところ、今日iDで決済したのは私が始めてとのこと。って、そのとき午後7時過ぎだったんですけどw。iDで決済する人ってそんなに少ないんですかね? 結局そのときは時間もなかったので現金決済に切り替えてしまいました。docomoが力を入れている電子マネーiDですが、実際の利用率はそれほどでもないのではと勘ぐってしまう出来事でしたとさ。

QUICPay移行


DoCoMo JCBカードのサービス終了に伴い、新規にJAF JCBカードを契約しました。今日、JAF JCBカードに紐づくQUICPayモバイル(のIDとパスワード)が届きましたので、早速携帯電話(W54T)のQUICPay移行作業をしました。以下は手順のメモです。

まず「QUICPay設定アプリ」で、カード情報を削除します。この作業を行っておかないと「JCB QUICPay」アプリを削除できないので要注意です。カード情報削除後、「JCB QUICPay」アプリをいったん削除します。

次に改めて「QUICPay設定アプリ」を起動し、指示に従ってカード情報を追加します。「JCB QUICPay」アプリをダウンロードして、郵送されたIDとパスワードを入力すると、カード情報がダウンロードされます。

注意点として、JCB→別のJCBへの移行だとしても、カード情報削除後の「JCB QUICPay」は再利用できず、一度アプリ自体を削除して再ダウンロードする必要があります。

これでW54TのQUICPayは、新しいJAF JCBカードに紐づいたものになりました。DoCoMo JCBカードのほうは最後の引き落としがかかるのを待って解約する予定です。